grape [グレイプ]

鉄拳が明かした『こたつ』のエピソード 内容に「懐かしい」「共感しかない」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

お笑いタレントやイラストレーターとして活躍する鉄拳さんが、Twitterに子供の頃の思い出を投稿。

その内容に、共感の声が上がっています。

鉄拳、昔のこたつに思いをはせる

鉄拳さんがイラストに描いたのは、こたつの中にもぐって過ごす、子供時代の自分です。

実家に、金網で囲われた、赤外線を放出する『赤外線ランプ』付きのこたつがあった鉄拳さん。

温かみのある赤い光が降り注ぐこたつの中にもぐって、おもちゃや本を持ち込みながら、自分だけの世界にひたっていたといいます。

楽しい時はもちろん、怒られたり悲しいことがあったりした時にも、こたつの温かい光になぐさめられていたという鉄拳さん。

ネット上では、こたつにまつわるエピソードに共感の声が寄せられています。

・分かる!みんな多かれ少なかれ経験していそう。

・懐かしい。実家ではこたつの中に生乾きの洗濯物とかが入っていたなぁ。

・今思えばよく身体が入ったよね。大きくなって、もぐれなくなった時はさびしかった。

コメントの中には、こたつの中でもぐって遊んだり、くつろいだりしたエピソードが複数見受けられました。

多くの人にとって、こたつの中はロマンやホッとした気持ちをもたらす、特別な空間だったのかもしれませんね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@Tekken_omachi

Share Tweet LINE コメント

page
top