grape [グレイプ] trend

子猫を保護してから4か月後 飼い主も戸惑いを隠せない姿がこちら!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年10月、Twitterユーザーの竹春(@tt_printemps)さんはある1匹の子猫を保護しました。

子猫は少し弱っていたため、警察に届け出を出した後は竹春さんの家で過ごしていたようです。

その後、子猫を探している人からの申し出はなく、竹春さんの家の猫となりました。

この出来事から4か月後…。

竹春さんの家で過ごす、今の子猫の姿をご覧ください!

へそ天でめちゃくちゃくつろいでいる!

童謡『雪』では「犬は喜び庭かけまわり、猫はこたつで丸くなる」と歌っているものの、実際は丸くなるどころか伸びています…。

竹春さんもこれには驚き。「聞いていたのと違う…」と思ったに違いありません。

投稿には24万件以上の『いいね』が寄せられ、話題となりました。

・うちの猫も全然丸くなりませんよ!

・人間みたいにくつろいでいますね!かわいいー。

・「猫はこたつで丸くなる」ではなくて、「猫はこたつで長くなる」だと思う。

きっと4か月の間に、子猫はすっかり竹春さんの家に慣れたのでしょう。

たくさんの愛情を受けて、安心できる場所と分かったからこそ、ここまでくつろぐ姿を見せているのかもしれませんね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@tt_printemps

Share Tweet LINE コメント

page
top