grape [グレイプ]

「その通り」「すっきりした」 神田沙也加離婚、山田ルイ53世の意見に絶賛の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

離婚していたことを2019年12月4日に発表した、俳優の神田沙也加さんと村田充さん。

2017年4月に結婚して以来、公の場で相思相愛ぶりを披露していたこともあり、離婚のニュースは世間に大きな衝撃を与えました。

神田沙也加が明かした離婚理由

2人は離婚理由についてもブログで明かしており、『子供に対する思い』に相違があったことをつづっています。

神田沙也加のブログ

結婚以来、子供のことについてずっと話し合ってまいりましたが、折り合う答えを見つけることが出来ませんでした。

何度も歩み寄りを試みましたが、わたしは生きてきた環境の中で持った考えを変えられず、彼を幸せにすることが出来ないと思いました。

その結果、別々の人生を歩むという結論に至りました。

神田沙也加オフィシャルブログ ーより引用

村田充のブログ

私、村田充と神田沙也加さんは、結婚以来継続してきた夫婦の在り方について、
子どもが欲しかった私と、前向きになれなかった彼女とで折り合いがつかず、
互いを尊重し、前を向いてそれぞれの人生を歩むという結論に至り、
今年の夏、二人で円満に離婚届を作成し、離婚に双方合意をいたしました。

村田充 公式ブログ ーより引用

ルイ山田53世の意見に「素晴らしい」の声

離婚発表同日に放送されたワイドショー『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)では、神田さんと村田さんの離婚について特集。

特に子供に対する2人の思いの相違にフォーカスして報じました。

その中で意見を求められた、お笑いコンビ『髭男爵』の山田ルイ53世さんの発言が共感を呼んでいます。

ただ、たぶん村田さんの言葉というかお2人の間でそういう言葉になったんやと思うんですけど。

「前を向けなかった」っていういい方は、僕は正直、子供がいらっしゃらなくても幸せな方もいるし、いない方が幸せだっていう方も当然いるんですよね。

だから、こんだけ歌でものすごい数の子供たちを楽しませている人やから、僕はその言葉(前を向けなかった)はちょっと違和感がありました。

情報ライブ ミヤネ屋 ーより引用

ひと昔前に比べると、さまざまな価値観や考えを理解し、受け入れられる社会になっています。しかし、結婚後は子供を産み育てることが『幸せ』『普通』という風潮が根強く残っているのも事実。

だからこそ、「子供がいる人も、逆にいなくても幸せな人はいる」と断言した山田ルイ53世さんの意見は、多くの視聴者にとって新鮮に感じられたのかもしれません。

ネット上では、山田ルイ53世さんの意見を称賛する声が目立ちます。

・山田ルイ53世が、「子供がいなくても、結婚しなくても、幸せになれる時代です」っていっていたのがかっこよかった。

・「幸せの形も人それぞれ違う」と言葉にしてくれていて嬉しかった。

・いろんな番組での報じ方に違和感があったので、山田ルイ53世の意見ですっきりした。

世の中にはさまざまな幸せの形があります。そして、何をもってして幸せかは他人が判断することではありません。

子供の有無に限らず、結婚や仕事など、社会に根付くいわゆる『世間一般的な幸せ』について、山田ルイ53世さんの意見は一石を投じたのではないでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
情報ライブ ミヤネ屋神田沙也加オフィシャルブログ村田充 公式ブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top