grape [グレイプ]

引っ越し業者の『悲しいお願い』に怒りの声 「そんな人がいるなんて」「信じられない」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

春は出会いと別れの季節。新しい環境で生活を始めるため一人暮らしを始める人や、引っ越しをして新たな地で暮らし始める人が増加します。

2020年3月、運送会社で働いている、こーいち(@koichi20515067)さんがTwitterに『お願い』を投稿。

運送会社が目にする悲しい現実に、多くの人が考えさせられました。

引っ越しシーズンに捨てられるペットたち

引っ越しシーズンである春に、こーいちさんが多くの人に向けて呼びかけたのはペットについての話でした。

運送会社で働いていると、同業者からこういった話を聞くことがあるといいます。

引っ越しをする際、ペットの犬や猫を置き去りにしたり、保健所に持ち込んだりする人が増えている。

悲しいことに、引っ越しをする際ペットを手放す人は少なくありません。

里親募集サイトで、ペットを手放す理由について「引っ越し先がペット不可のため」とつづる飼い主は多数存在しています。

こーいちさんによると、里親を探さずそのまま置き去りにしていく人もいるのだとか。突然家族に捨てられたペットの気持ちを考えると、胸が痛みます。

投稿は拡散され、多くの人が悲しい現実についてコメントを寄せました。

・ペットは家族だから一緒に連れて行くのが普通だと思っていたけど、そんな人もいるなんて…。

・我が家で保護した猫はこのパターンでした。ストレスで悲惨な状況になっていました…。

・最期まで面倒を見る覚悟がないなら飼わないでほしい。やむを得ない事情があるなら、せめて里親を探して。

中にはやむを得ない事情で泣く泣くペットを手放した人もいるのでしょう。しかし、ペットはそういった事情があることが分かりません。

人間と動物という違いはあれど、ペットは大切な家族の一員であり、尊い命です。愛する家族を裏切らない人が増えてほしいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@koichi20515067

Share Tweet LINE コメント

page
top