grape [グレイプ]

「泣いた」「悲しい」 藤原啓治さんへの『追悼メッセージ』を公開したのは…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年4月12日、がんにより55歳で亡くなった、声優の藤原啓治さん。

出演した数多くの作品の中でも、特にアニメ『クレヨンしんちゃん』(テレビ朝日系)に登場する野原ひろし役として、たくさんの人に親しまれてきました。

ファンが悲しみにくれる中、同月16日、『クレヨンしんちゃん』の公式サイトが追悼メッセージを公開し、話題になっています。

その全文が、こちらです。

【訃報】藤原啓治さんご逝去

1992年の放送当初から2016年8月までの24年間、
野原ひろしの声優を務めていただいた、藤原啓治さんが逝去されました。
いつも優しく、ここぞという時に男らしい
野原一家の大黒柱・ひろしを演じてくださった藤原啓治さんのご冥福を心からお祈りいたします。

クレヨンしんちゃん ーより引用

24年という長い期間、野原ひろし役をつとめた、藤原さんへの想いが詰まったメッセージ。

藤原さんが持つ唯一無二の声だからこそ、「いつも優しく、ここぞという時に男らしいキャラクター」を一貫できたのかもしれません。

公式のコメントを見たファンからは、悲しみの声が上がっています。

・コメントがまさにその通りで、本当に悲しい。

・長年慣れ親しんだ声がもう聞けないなんて、さびしいです…。

・『野原ひろし』に命を吹き込んでくれたこと、感謝してもしきれません。

・クレヨンしんちゃんを見て育ちました。たくさんの笑いと感動を、ありがとうございました。

今後も藤原さんは、『クレヨンしんちゃん』を始めとするたくさんの作品の中で生き続け、深みのある声で、人々を魅了するのでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
クレヨンしんちゃん

Share Tweet LINE コメント

page
top