grape [グレイプ] entertainment

「気が狂いそう」「予想を超えてきた」 金爆・鬼龍院の斜め上すぎる企画動画に反響

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

エアーバンド『ゴールデンボンバー』の鬼龍院翔さんがYouTubeに公開している動画に「斜め上すぎる」と反響が上がりました。

YouTubeでは、安眠や癒しの効果があるとして焚火や水の流れる音を録音したものが多く公開されています。

2020年3月13日、ゴールデンボンバーのYouTubeチャンネルは『癒し&安眠のための焚き火動画1時間』と題して、1時間ただ焚火をする動画を公開。

焚き火を眺めると安眠効果があると実感した鬼龍院さんは、「好きなバンドマンが焚火をしていたら、さらに癒しの効果が発揮されるのではないか」と考えて動画を撮影したといいます。

企画が斜め上すぎる

同年5月15日には、『起床ために現在時刻を伝え続ける24時間動画無限ライブ配信』と、10秒ずつカウントダウンする動画を生配信しました。

淡々と時刻を読み上げるだけの動画に恐怖を感じる声も寄せられたようで、鬼龍院さんはTwitterで弁明するコメントを投稿。

動画にはたくさんのコメントが寄せられていました。

・ずっと聞いていると気が狂いそうだけどこういう企画、好きです。

・予想を超えてきた…。24時間はすごすぎる。

・鬼龍院さんの声にも癒しの効果がありますね。

・やばすぎる!ちょっと怖いけどクセになる。

ほかにも鬼龍院さんはゴールデンボンバーのYouTubeチャンネルで、さまざまな企画の動画を公開しています。

切れ味の悪くなった包丁を研ぐ動画30分

安眠&不安な夜のために朝まで羊を9千匹数える動画10時間

外出自粛の期間、鬼龍院さんの動画は多くの人の癒しとなることでしょう!


[文・構成/grape編集部]

出典
@kiryuintw【鬼龍院】癒し&安眠のための焚き火動画1時間【鬼龍院】切れ味の悪くなった包丁を研ぐ動画30分【鬼龍院】安眠&不安な夜のために朝まで羊を9千匹数える動画10時間

Share Tweet LINE コメント

page
top