grape [グレイプ]

これは追い出せない! 勝手に庭で遊んでいたかわいい『お客さん』にびっくり

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Shawn Davis

新型コロナウイルス感染症の影響により外出自粛を余儀なくされたアメリカで、意外な『お客さん』の訪問に驚いた家族がいます。

イリノイ州に暮らすショーン・デイヴィスさんの家の庭に、野生のキツネがやってきたのです。

海外メディア『Chicago Tribune』によると、ショーンさんの家は普通の住宅街にあり、庭はフェンスで囲われているのだそう。それにもかかわらずある日、キツネが入り込んでいました。

しかもキツネたちはその後、何度も彼の家の庭に来るようになり、さらに数も増えていき、最高で7匹のキツネがいたそうです。

キツネたちは親子とみられ、父親と母親、そして子ギツネたちが庭で思い思いに過ごしていたといいます。

この珍しい『お客さん』に彼の子供たちは大喜びで、キツネたちがやってくるのを楽しみに待つようになったのだとか。

そこでショーンさんはキツネたちを怖がらせないように注意しながら、彼らの様子を撮影し始めました。

数か月にわたって撮影した動画をまとめたものがこちらです。

広い庭で追いかけっこをしたり、トランポリンの上でじゃれ合ったり、とても楽しそうなキツネたち。時には木陰で昼寝をしていることもあったそうです。

ショーンさんもキツネがこんなに遊び好きだということを知って驚いたのだとか。

この貴重な動画は多くのメディアでも紹介され、コメントもたくさん寄せられています。

・すごい映像だ!とってもかわいいね。

・こんな光景が見られるなんて、あなたはラッキーね。

・素晴らしいエンターテインメントだよ。シェアしてくれてありがとう!

『The Dodo』によると、初めの頃は小さかった子ギツネも次第に大きくなり、そのうちキツネたちがやってくる頻度も減っていったそうです。

彼は「キツネの姿が見られなくなってさびしいよ。来年もまた遊びに来てほしいな!」と話しています。

キツネはかわいいですが、野生動物は感染症を持っていますので決して近付きすぎないようにすることが大事ですね。

数か月にわたって何度もやってくるなんて、キツネたちにとってショーンさんの家の庭はよほど居心地がよかったのでしょう。

もし来年また同じ親子が戻ってきたら感動的ですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
Shawn DavisChicago TribuneThe Dodo

Share Tweet LINE コメント

page
top