grape [グレイプ]

三浦春馬の『追悼サイト』が開設 スタッフのコメントに「泣いた」「ありがとう」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

子役としてデビューして以来、多くのドラマや映画、舞台など幅広く活躍していた、俳優の三浦春馬さん。

俳優や歌手として絶好調のように見えた三浦さんですが、2020年7月18日に急逝したことが報じられました。

自ら命を絶ったとして警察が調査を行いましたが、死因は正式に発表されていません。

三浦春馬の『追悼ウェブサイト』が公開へ

優しい人柄の伝わるトークや高い演技力、歌唱力で、三浦さんは多くの人の心をつかんでいました。

三浦さんの突然すぎる訃報は世間に大きなショックを与え、「信じられない」「ウソだといってほしい」といった声が上がっています。

30歳という若さでこの世を旅立った三浦さんに対し、きっとたくさんの人が複雑な想いを抱いていることでしょう。

そういったファンの心境を察し、三浦さんの情報を発信しているスタッフのTwitterアカウントは、同月31日に追悼サイトのオープンを告知しました。

ウェブサイトの名前は『Forever in Our Hearts, Haruma Miura』。8月2日現在、ファンから三浦さんへのメッセージを募集中です。

また、ウェブサイトではスタッフからファンに向けたメッセージがつづられています。

いつも三浦春馬を応援してくださりありがとうございます。

私たちが初めて出会った頃の彼は、話していても目すら見ることができないくらいシャイで、透き通った端正な顔立ちに綺麗な目が印象的な少年でした。

その少年は関わる作品にとにかく真摯に、そして全力で取り組み、日本のエンターテインメント業界を代表する立派なアーティストの一人となり、応援してくださる皆様、そして我々スタッフにも大きな感動や希望を与えてくれました。

彼の輝かしい軌跡と屈託のない笑顔は、これから先も永遠に記憶に刻まれ、残り続けると信じています。

この追悼サイトは、応援してくださる皆様からの言葉や想いをいつでも届けていただける場所です。

是非この場にて皆様の想いをお伝えください。

お送りいただいたメッセージは予定しておりますお別れの会が執り行われるまでの間、大切にお預かりさせていただきます。

Forever in Our Hearts, Haruma Miura ーより引用

スタッフはファンや関係者に向けた『お別れ会』の開催も検討しているとのこと。きっと流行している新型コロナウイルス感染症の影響で、今すぐにはできないのでしょう。

それまで、こうしてウェブサイトで三浦さんへのメッセージを募集し、少しでもファンの行き場のない思いを受け止めたいと思ったのかもしれません。

ウェブサイト公開後、Twitterでは「スタッフのみなさんもつらいだろうに、ありがとう」「このような機会を作ってくれて救われました」といった声や、31万件の『いいね』が寄せられました。

きっと集まったメッセージは雲の上にいる三浦さんに伝わることでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
Forever in Our Hearts, Haruma Miura@miuraharuma_jp

Share Tweet LINE コメント

page
top