grape [グレイプ]

上野樹里が結婚した夫はどんな人? 妊娠や子供について調べてみると…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

上野樹里が結婚した夫はどんな人? 妊娠や子供について調べてみると…

女優として活躍している上野樹里(うえの・じゅり)さん。

そのかわいらしさと抜群の演技力で、多くの人から支持されています。

そんな上野樹里さんが結婚した夫についてや、馴れ初め、子供のことなど、さまざまな情報をご紹介します!

上野樹里はいつ結婚した? 結婚相手は平野レミの息子! 馴れ初めは?

上野樹里さんは2016年に、ロックバンド『TRICERATOPS(トライセラトップス)』の和田唱さんと結婚したことを発表しました。

和田唱さんは、『TRICERATOPS』でボーカルとギターを担当。

父はイラストレーターの和田誠さんで、母は料理愛好家の平野レミさんです。

もともと『TRICERATOPS』の大ファンだったという、上野樹里さん。

報道によると、2人は知人を通じて知り合い、2015年の秋から交際をスタートさせたといいます。

上野樹里さんは2016年5月26日に更新したインスタグラムで、ファンに向けて次のように結婚を報告しました。

この度、私は、和田唱さんと結婚しました!

ファンの皆さんのたくさんのお手紙やメッセージの中に、私のプライベートが充実しているのか、幸せな恋をしているのか、結婚しないで仕事をやって行くのか、などなど、ご心配とお気遣いをしてくださっていました。

早く、皆さんに言いたくて言いたくて、やっと言えるタイミングが来て嬉しい限りです!

皆様、私は幸せです、そして、これから何事も、もっといいエネルギーでパワフルにがんばれそうですよ!

人生は自分で設定して生まれて来るのかと思うほど、不思議と点と点が繋がり線になっていく経験をたくさんしました。

こんなに素敵なパートナーとこれから生きていける事は何よりの喜びです。そして、何事も超えていきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

_juri_art_ ーより引用

上野樹里さんはインスタグラムで、和田唱さんとのツーショットをたびたび投稿しており、夫婦仲がいいことがうかがえます。

上野樹里は結婚式を挙げた? CMでウエディングドレス姿を披露

上野樹里さんは結婚後、和田唱さんと結婚式を挙げたとの報道は耳にしません。

ダイワハウス『D-room』のCMで、ウエディングドレス姿を披露した上野樹里さん。

【TVCM】D-room「はじまり」篇

もし、プライベートで結婚式を挙げていたら、きっと素敵なウエディングドレス姿が見られたでしょうね。

上野樹里は妊娠してる? 子供いるの?

2020年10月現在、上野樹里さんに「子供がいる」との情報や、「妊娠している」といった報道は耳にしません。

2019年7~9月にかけて放送されたドラマ『監察医 朝顔』(フジテレビ系)と、2020年11月放送開始の同ドラマの続編で、母親役を演じている上野樹里さん。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

同作の会見に出席した際、母親役を演じるにあたって、このように語っていました。

働きながら育てるママっていうのは、結構最近たくさんの方いらっしゃると思うし、そんな中で自分がまだ実体験として母になったことがないので、そういうところは、楽しみながら「こういう問題があったりするのかな」とか「こういう時どうするんだろう」とかっていうのを台本見ながら、朝顔を構築しながら「自分もこうだったらいいな」とか、いざ自分がそういう時が来たら「こういう風になれたらいいな」「子供にこういう風に心配かけないで、こうやってかわいがって楽しめるといいな」とか。

大変な時ほどしっかりご飯を作ってみんなでご飯を食べてとか、当たり前のことですけど、そういう生活力の面だったり、まだまだ色んなことで悩んだりもがきながら生きているし、そういう包み隠さず等身大の姿で演じてるっていうのはすごい楽しいですし、そういった面ではお母さんになっても朝顔は朝顔だし、そこは変わらないかなと思いながらも、少し先の自分の未来、まだ見ない未来をこのドラマを通して少し学ばせてもらってるような感じで、楽しんで演じてます。

いつか、上野樹里さんから嬉しい報告を聞ける日が来るかもしれませんね!

上野樹里ってどんな人?

2001年に『クレアラシル』のCMのイメージガールに選ばれ、芸能界入りした上野樹里さん。

2002年放送のドラマ『生存 愛する娘のために』(NHK)で、女優デビューを果たしました。

2003年に、連続テレビ小説『てるてる家族』(NHK)に出演し、世間に知られる存在に。

2004年には、映画『スウィングガールズ』で主人公・鈴木友子役を演じ、『第28回日本アカデミー賞』新人俳優賞や『第26回ヨコハマ映画祭』最優秀新人賞など、数々の映画賞を受賞。同作をきっかけに、上野樹里さんは注目を集めました。

以降も、映画『亀は意外と速く泳ぐ』や『笑う大天使』、『幸福のスイッチ』、『奈緒子』、『キラー・ヴァージンロード』、『のだめカンタービレ 最終楽章 前編/後編』、『陽だまりの彼女』、『お父さんと伊藤さん』など、多数の映画に出演。

また、ドラマ『オレンジデイズ』(TBS系)や『エンジン』(フジテレビ系)、『のだめカンタービレ』(フジテレビ系)、『ラスト・フレンズ』(フジテレビ系)、『素直になれなくて』(フジテレビ系)、『アリスの棘』(TBS系)、『監察医 朝顔』、『テセウスの船』(TBS系)、大河ドラマ『江 ~姫たちの戦国~』(NHK)など、数多くのドラマでも魅力的な演技を見せています。

仕事もプライベートも順調な様子の上野樹里さん。これからの活躍も応援しています!

上野樹里 プロフィール

生年月日:1986年5月25日
出身地:兵庫県
血液型:A型
身長:167cm
所属事務所:アミューズ

2001年に『クレアラシル』のCMのイメージガールに選ばれ、芸能界入り。2002年放送のドラマ『生存 愛する娘のために』で女優デビュー。以降、ドラマ『のだめカンタービレ』や『アリスの棘』、大河ドラマ『江 ~姫たちの戦国~』、映画『スウィングガールズ』、『キラー・ヴァージンロード』など数多くの映画やドラマに出演している。


[文・構成/grape編集部]

出典
_juri_art_【TVCM】D-room「はじまり」篇アミューズ

Share Tweet LINE コメント

page
top