grape [グレイプ] entertainment

松山ケンイチの現在の生活に「ま、マジか」 妻・小雪とのなれそめや子供との関係性が素敵

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優として活躍している松山ケンイチ(まつやま・けんいち)さん。

高い演技力や役作りへの情熱は幅広い層から支持されており、日本を代表する実力派の役者として知られています。

そんな松山ケンイチさんの現在や妻で女優の小雪さんとの馴れ初め、子供など、さまざまな情報をご紹介します!

松山ケンイチの現在は? 妻と子供と一緒に田舎に移住している?

現在も主演・助演問わず、数々の作品で活躍している松山ケンイチさん。2019年には、映画『宮本から君へ』に出演しました。

2020年11月には、ドラマ『こもりびと』(NHK)で主演に抜擢。

重いストレスを抱えたことから、長年ひきこもり生活を送る主人公・倉田雅夫の苦悩をリアルに演じました。

そんな松山ケンイチさんは2011年4月に女優の小雪さんと結婚。その後、2人の間には3人の子供が生まれています。

週刊誌『週刊新潮』によれば、もともと田舎暮らしに憧れを抱いていたという松山ケンイチさんはその夢を叶えるべく、2018年頃に地方の村に一軒家を購入したといいます。

それからというもの、1年の半分をその別宅で家族とともに過ごしているそうです。

そこでは畑で野菜を育てたり、狩猟を行ったりと自ら食料を確保する自給自足の生活を送っているとか。

妻の小雪さんも、畑で採れたオーガニック野菜などを使い、家族に料理を振舞ったりと田舎暮らしを満喫しているそうです。

このことを知った世間の人は、「松ケンみたいな暮らし、自分もいつかしてみたい」「とっても素敵な生き方だと思います!」といった肯定意見を寄せ、セカンドハウスでの生活をうらやんでいます。

・夫婦仲がいいからこそできる決断ですね。素敵な家族でうらやましいです。

・知らない間にそんなことしていたのね!なんて理想的な生活なんだ〜!

・自給自足なんてすごすぎる!私もいつか田舎暮らしをしてみたいな。

松山ケンイチと妻・小雪の馴れ初めは? 結婚生活はどんな感じ?

松山ケンイチさんと小雪さんは、2009年に公開された映画『カムイ外伝』で共演したことをきっかけに交際をスタートさせました。

映画『カムイ外伝』予告編

その後、2人は2011年4月に結婚。松山ケンイチさんは、入籍した後に行われた結婚会見で小雪さんとの交際に至るまでの過程や印象についてなど、さまざまなことを語っています。

最初に「お付き合いしてほしい」と交際を申し込んだのは松山ケンイチさんからだったとか。

自分より9歳年下の俳優から愛を告げられ、驚いたのでしょう。小雪さんから、「あなたみたいなひよっこに大丈夫なの?」といわれてしまったと明かしています。

それでも小雪さんへの熱い思いを断ち切ることができなかったという松山ケンイチさん。「小雪さんは自分にとって、手放してはいけない大切な人」と信じ、猛アプローチを仕掛け続けたそうです。

その後、恋を実らせた松山ケンイチさんは「小雪さんとの年齢差は気にしなかった」ときっぱり。

また、小雪さんの印象について「まっすぐで裏表がないところがかっこいい」と語り、「僕に持っていないものをたくさん持っている人」とべた褒めしています。

さらに、夫婦生活について聞かれると「部屋を散らかすと叱られる」と苦笑い。

すっかり尻に敷かれている様子を見せるものの、「手料理がおいしくて太ってしまった」とのろけ話も披露し、会場を沸かせていました。

松山ケンイチと小雪の子育て法に称賛の声!

松山ケンイチさんと小雪さんの間には長男と次男、そして長女が生まれています。

子供の名前や顔写真といったプライベートな情報は公開していませんが、テレビ番組などで子育てについて語ることがあります。

2016年11月9日に放送されたバラエティ番組『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演した松山ケンイチさんは、子供たちが兄弟ゲンカばかりしていることを告白。

それでも何かしてもらった時には、お互いに「ありがとう」と感謝を伝え合っている様子を見て、「温かい気持ちになった」と語りました。

子供が普段、ケンカばっかしてるんですけど、それでもたまに、自分が食べているお菓子をあげたりとか、もらって「ありがとう」っていってるところとか見ると、あったかい気持ちになるというか。

ケンカもしつつそういう面もあるっていいなと思いましたね。

TOKIOカケル ーより引用

また、松山ケンイチさんは子供同士のケンカは「気が済むまでやらせたい」といい、自分たちだけで解決できるような自主性を促していることも明かしました。

番組を見た視聴者からは、松山ケンイチさんのいいパパぶりを絶賛する多くのコメントが寄せられています。

・子供のことを愛していることが伝わってくる!普段からいいパパなんだろうなぁ。

・松山ケンイチさんのようなお父さん素敵だな。小雪さんに嫉妬してしまう…。

・めちゃくちゃ、イクメンじゃないですか!?よき父オーラがにじみ出ている。

前述した通り、松山ケンイチさんは家族で都会と田舎を行き来する生活を始めました。そこでの暮らしが子育てにいい影響を与えているといいます。

松山ケンイチさんと小雪さんは、子供にとって何がよいのかを模索し続けているようですね。素敵な考え方だと思います。

松山ケンイチのこれからは?

松山ケンイチさんは2021年3月公開の映画『ブレイブ -群青戦記-』に戦国武将・織田信長役で出演します。

映画『ブレイブ -群青戦記-』予告編

その翌月には主演映画『BLUE/ブルー』が公開されます。

映画『BLUE/ブルー』予告編

さらに、同年にムロツヨシさんとの共演が話題の主演映画『川っぺりムコリッタ』の公開も予定されています。

その活躍はスクリーンにとどまらず、同年10月スタートのドラマ『日本沈没ー希望のひとー』(TBS系)への出演も決まっており、放送前から期待の声が上がっています。

[10月期日曜劇場]「小栗旬との久しぶりの共演に緊張!?」松山ケンイチのSPインタビュー#1『日本沈没―希望のひと―』【TBS】

家族とともに東京と地方を行き来しながら、充実した日々を送っている松山ケンイチさん。その幸せをパワーに変えて、今後も俳優業に勤しんでほしいと思います!


[文・構成/grape編集部]

出典
@miyamoto_kimi@NHK_PR『カムイ外伝』予告編TOKIOカケル予告編90秒【3.12 公開】映画『ブレイブ -群青戦記-』映画『BLUE/ブルー』予告編(120秒)[10月期日曜劇場]「小栗旬との久しぶりの共演に緊張!?」松山ケンイチのSPインタビュー#1『日本沈没―希望のひと―』【TBS】

Share Tweet LINE コメント

page
top