grape [グレイプ] entertainment

『こども店長』から12年 加藤清史郎の『現在』に「同一人物?」と反響

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2009年、トヨタ自動車のCMで『こども店長』として出演し、子役として人気を博した俳優の加藤清史郎さん。

当時の加藤さんの人気はすさまじく、『こども店長』はその年の『新語・流行語大賞』のトップ10にノミネートされたほどです。

あれから約12年…加藤さんも、2021年で19歳になり、月日の流れの早さに驚かされるばかり。

しかし、もっと驚かされるのは、19歳になった加藤さんのイケメンぶりでしょう!

加藤清史郎、テレビドラマ『ドラゴン桜』に出演決定

2005年に放送され、大ヒットを記録したテレビドラマ『ドラゴン桜』(TBS系)の15年後を描いた続編が、2021年4月からスタートします。

続々と出演者が発表される中、3月15日には、加藤さんの出演がSNS上で動画と写真とともに告知されました。

『こども店長』時代の、あどけないしゃべり方はどこへやら…意志の強いまなざしをカメラに向ける加藤さんの成長ぶりに、多くの人が驚きの声をあげました。

・本当に、あの『こども店長』なの!?

・塩顔イケメンに成長した加藤清史郎、最高にかっこいい。

・あの『こども店長』が19歳か…時の流れははやいな。

加藤さんは『ドラゴン桜2』で、優秀な弟と比較され続けたがために劣等感を抱く、天野晃一郎役として出演します。

人気テレビドラマの続編というだけでなく、成長した加藤さんの演技にも注目です!


[文・構成/grape編集部]

出典
dragonzakuratbs@dragonzakuraTBS

Share Tweet LINE コメント

page
top