grape [グレイプ] entertainment

「また1つの時代が…」 料理の鉄人にも出演、神田川俊郎さん亡くなる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

1990年代に放送されたバラエティ番組『料理の鉄人』(フジテレビ系)に出演していたことでも知られる、料理研究家の神田川俊郎さんが、2021年4月25日、大阪市内の病院で亡くなったことが分かりました。81歳でした。

同月16日に体調を崩したため病院に搬送されていた神田川さん。産経新聞が伝えたところによると、神田川さんは検査の結果、新型コロナウイルス感染症の感染が判明し、治療を受けていました。

神田川俊郎さんの訃報に悲しみの声

全日本調理師協会の名誉会長である神田川さんは、『料理の鉄人』をはじめ、CMなどでも活躍。料理の腕前はもちろん、軽快なトークや親しみあふれる人柄で、お茶の間でも人気を博しました。

神田川さんの訃報は世間をかけめぐり、特に『料理の鉄人』をリアルタイムで見ていた人たちから驚きの声が寄せられています。

・テレビ番組とかで何度か見かけて、面白い人だったな。ご冥福をお祈りします。

・また1つの時代が終わった。素晴らしいキャラクターでした。

・料理人として人として親しみがありました。

神田川さんの葬儀・告別式は親族、関係者で行われ、後日、お別れの会が開かれる予定とのことです。

料理の世界で高い人気を誇った神田川さんの訃報に、1つの時代の終焉を感じずにはいられません。ご冥福をお祈りいたします。


[文・構成/grape編集部]

出典
産経新聞

Share Tweet LINE コメント

page
top