grape [グレイプ] entertainment

「アリアナかと思ったら氷川きよしだった」 現在の姿に、ネットから驚きと称賛の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2021年9月11日、歌手の氷川きよしさんがライブ『「You are you」Release Tour 2021』を東京都渋谷区にある『LINE CUBE SHIBUYA』で開催しました。

同公演は新型コロナウイルス感染症の影響で開催が延期になっていたものであり、氷川さん初となるポップスのコンサートです。

演歌歌手という枠組みを超え、ポップスのアルバムを続々とリリースしている氷川さん。

高い歌唱力やファンサービスのよさだけでなく、近年は『自分らしさ』を前面に出したビジュアルも人気を博しています。

氷川きよしの『ライブ中のビジュアル』に称賛と驚きの声

渋谷区での『「You are you」Release Tour 2021』開催後、氷川さんはInstagramで同ライブ中に撮影した写真を投稿。

氷川さんの個性を最大限に活かしたビジュアルに、ネットから反響が上がっています。

写っているのは、ロングヘアのウイッグをポニーテールにし、黒いショートパンツ風の衣装で熱唱する氷川さん。

これまでも江戸時代の姫や、純白のドレス姿など、性別による世間の固定観念にとらわれないビジュアルを見せてきました。

また、過去には『自分らしさ』というものについて「美しく見えるように魅せ、自分の見せたい見せ方ができること」とInstagramでつづっています。

氷川さんの「自分らしく、楽しく生きたい」という想いが伝わる姿や、その美しさにネットからはさまざまな声が上がりました。

・美しくて見とれたわ。アリアナ・グランデかと思った!

・氷川きよしの進化は止まらない!これからも己の道を突き進んでほしい。

・自分の好きな服装をしていて本当にかっこいい。そういう生き方に憧れます。

性別やアーティストとしてのジャンルにとらわれず、好きなことをする氷川さんの姿は、同じく「自分らしく生きたい」と思っている多くの人たちに勇気を与えてくれたようです。


[文・構成/grape編集部]

出典
hikawa_kiyoshi_official

Share Tweet LINE コメント

page
top