grape [グレイプ]

自宅鍋の域を超えた『ネギだく鍋』 しかし、作り方は簡単で?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージ

冬が近付くと、仕事終わりの身体にはより一層寒さがしみますね。

ラーメンが大好きな筆者は、手軽でおいしく、身体も温まることから、昼どころか夕飯までラーメンを食べることが多々あります。

バタバタと忙しかった今日も、お昼はラーメン。夜もラーメンにしようかと思いましたが、どうしても野菜不足感がいなめません…。

疲れ気味の心と身体を癒すためにも、今日くらいは栄養をきちんとチャージしようと、ヘルシー路線へ変更。

「ヘルシーといえば鍋だ」と思いたった筆者は、専用のつゆを買うべく、スーパーマーケットに向かいました。

すると、鍋つゆの棚で運命の出会いを果たします!

「こっ、これは!」

日清食品から発売されている、『ラーメン有名店コラボ鍋つゆ ますたに監修 濃厚 背脂鶏ガラ醤油』とは一体…妙にそそられます!

見た瞬間、ラーメン好き女子の筆者は『背油鶏ガラ醤油』の味をイメージ。

九条ネギの産地であることから、京都のラーメンといえば、ネギの入れ放題やネギ盛りが有名です。

「背油鶏ガラ醤油味の鍋にも絶対合う!!栄養的にもやっぱりネギ!!!」と鍋の具材を頭に思い浮かべます。

そのほかの具材も思いつくまま買い込み、ヘトヘトなはずなのに軽快な足取りで帰宅。調理を進め、いざトッピングにネギを盛る段階に来ました。

メガ盛り以外は考えられない!

最初は、試しにちょろっと。

(…いや違う。疲れた私の気持ちは、そんな普通の鍋では癒されない!)

「今の気分はこれだ!」とばかりに乗せたら…。

(…何か、物足りない)

(毎日毎日、職場と家の往復で終わる平日で、心が凝り固まってしまったんだろうか)

(ちがう!ちがう!!私の乙女心、目覚めよ!!!)

(野菜をピーラーで薄くけずって!くるくる丸めて…鍋に!)

(ちがうちがうちがう!)

「これだ!!!!!」

思わず凝って、ダイコンとニンジンで形作ったバラを乗せてしまいました。

ようやく、忙殺されて忘れかけていた『心くすぐられる感覚』を思い出せたようです!

実食!ラーメン鍋のお味は?

煮込んで完成したラーメン鍋の香りは、まさしくラーメン!ですが、目の前にあるのは熱々の鍋です。

小鉢によそい、実食してみると…。

つゆがネギに合う!

つゆを監修した『中華そば ますたに』は、創業から70年以上も京都で愛され続けている老舗ラーメン店。九条ネギを盛ったラーメンが特徴なので、ネギは間違いないのです!

中華そば ますたに

つゆは、背油でこってりしているかと思いきや、野菜のうまみとマッチしてどんどん箸が進みます。

甘みとピリッと来るアクセントがあるつゆは、深い味わいでどこか懐かしく、冬の寒さが和らぐよう。

癒されつつ、心からおいしくいただきました。

鍋でもラーメンでもない、新ジャンルを開拓した『ラーメン有名店のコラボ鍋つゆ』シリーズ。

ご紹介したもの以外に、『ラーメン有名店コラボ鍋つゆ 篝監修 濃厚 鶏白湯』と『ラーメン有名店コラボ鍋つゆ 千里眼監修 濃厚 にんにく豚骨醤油』もあるので、お好みの味で鍋を作ってみてください。

「やっぱり記事内で紹介されたつゆが気になる!」という人は、こちらで詳細を確認できますよ。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top