grape [グレイプ] entertainment

田中みな実の父親は超エリート!? 姉の経歴もすごかった…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

フリーアナウンサーや女優、タレントなど、マルチに活躍している田中みな実(たなか・みなみ)さん。

ぶりっ子なキャラでブレイクし、現在では多くの女性が憧れるビジュアルや高い演技力、トーク力で人気を集めています。

そんな田中みな実さんの父親や生い立ち、最近の活躍など、さまざまな情報をご紹介します!

田中みな実の父親はエリートビジネスマン!両親は離婚した?

2020年1月発売の週刊誌『女性セブン』によると、田中みな実さんの父親は金融機関に勤務するバリバリのエリートなのだとか。

仕事で海外を転々とする暮らしを送っていたため、田中みな実さんも幼少期を海外で過ごしています。

生真面目な性格で子育てにも厳しく取り組んでいたという父親は、娘の夢を誰よりも応援していたそう。

そういった家庭環境で育った田中みな実さんは、TBSでアナウンサーとして活躍。やがてフリーアナウンサーとして再スタートを切るまでに飛躍します。

ところが、その2年後に両親が離婚。ケンカ別れではなく、お互いの今後の人生を思いあった円満離婚だったそうです。

田中みな実さんは両親が出した決断をしっかり理解し、娘として以前と変わらない態度で接し、2人のことを応援しているといいます。

田中みな実には姉がいた!その経歴に驚きの声

田中みな実さんは3人兄弟の次女として誕生しました。

週刊誌『週刊女性』によれば姉は『東京大学』を卒業している秀才で、現在はコンサルタント会社に勤めているのだとか。

田中みな実さんはそんなエリートな姉にコンプレックスを抱いていたそう。そこで、姉が苦手とするスポーツ分野では勝ちたいと思い、器械体操を始めます。

その結果、高校時代にはキャプテンを務めるまでに成長。姉に負けたくないという一心ですばらしい功績を残しています。

このことを出演した番組で話すと、「姉妹そろってすごいね」と話題に。「どんな育て方をしたらこんなに優秀な子供が育つの!?」と共演者も驚いていました。

田中みな実の生い立ちは?父親がつけた名前に「そうだったの!?」

田中みな実さんはアメリカ・ニューヨークで生まれました。

この時、父親が知人女性の名前にあやかって『エイミー』というミドルネームを命名。そのため、田中みな実さんの本名は『田中・エイミー・みな実』といいます。

その後、日本に帰国しますが、小学1年生の頃から再びイギリス・ロンドンやサンフランシスコに渡り、海外暮らしをすることに。

そして、小学6年生の時に帰国し、日本での中学校受験に挑んでいます。

田中みな実さんは2015年4月3日放送のドキュメンタリー番組『アナザースカイ』(日本テレビ系)に出演し、幼少期を過ごしたアメリカ・ニューヨークを訪れました。

番組では、田中みな実さんが生まれた病院や家族で暮らしていた家などを紹介。田中みな実さんは終始、懐かしそうな表情を浮かべ、思い出に浸っていました。

最後に父親からの手紙を受け渡されると、目から涙が。そこには娘のことを大切に思う親の心境がつづられていました。

田中みな実が月9に初出演!「父親も喜んでくれていると思う」

田中みな実さんが、2021年10月スタートの月9テレビドラマ『ラジエーションハウスⅡ~放射線科の診断レポート~』(フジテレビ系)の第1話にゲスト出演しました。

同作で演じたのは、天才ヴァイオリニストの宝生真凛(ほうしょう・まりん)。満員御礼のコンサートを行っていたところ、突然倒れ、主人公らが務める病院に運ばれます。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

田中みな実さんはフジテレビのインタビューで「初めて月9に出られて嬉しい」と喜びをあらわに。続けて、「親孝行になりました」とコメントしています。

ドラマ好きにとって、“月9”はある種のブランドみたいなところがあって、そんな枠に出演することができて、とてもうれしく思います。両親は、きっと「月9に出るのー!?」と喜んでくれると思います。親孝行になりました!

フジテレビュー!! ーより引用

田中みな実の現在・これからは?

田中みな実さんは『グータンヌーボ2』(関西テレビ)や、『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)などのバラエティ番組でMCを務めています。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

女優業にも精力的に取り組んでおり、2021年7月期のテレビドラマ『ボクの殺意が恋をした』(日本テレビ系)では、物語の鍵を握るメインキャストを演じました。

そして、同年11月19日より全国で公開される映画『ずっと独身でいるつもり?』では、映画初主演を務めています。

映画『ずっと独身でいるつもり?』予告(主題歌:にしな「debbie」) 11月19日(金)公開

同作は、それぞれの悩みを抱えた女性たちが『自分にとっての幸せの形』を見つけるまでを描いた物語。

主人公を演じる田中みな実さんは、映画の見どころや、演じた感想をこのように語っています。

主演・田中みな実(本田まみ役)

この作品は結婚できない女の話ではありません。結婚しないで生きていくと決めた女の話でもありません。30代。結婚しているとかいないとか、子供がいるいないで何かと判断をされることがありますが、それって本当に大切なことでしょうか? 結婚している女は幸せで、していない女は不幸せ?
自身も30代半ばに差し掛かり、このタイミングでお話をいただけたことに大きな意味を感じました。主人公の本田まみ(36)に共感するところが多かったわけではありませんが、仕事がうまくいかないとき、ふと結婚を逃げ道として浮かべた過去は確かにあったなと振り返りました。
主演だからと気負うことなく自由に演じることができたのは、ふくだ監督はじめ現場の皆さんがつくってくださった温かで柔らかな空気感のおかげです。
自分にとっての幸せは何か。あらゆる雑音を排除し、前向きに考えるきっかけになれば幸いです。

映画『ずっと独身でいるつもり?』オフィシャルサイト ーより引用

田中みな実さんは、2021年10月からスタートする吉高由里子さん主演のテレビドラマ『最愛』(TBS系)にも出演します。

同作では、物語の要になる殺人事件を追うフリーのノンフィクションライター・橘しおり役を演じます。

田中みな実 コメント

会社員として勤めていた局のドラマ作品に出演できることを感慨深く思います。

物語の展開が目まぐるしく、早く先々の台本を読みたくてうずうずしています。

自身の役柄に関しては、序盤はあまり出てこないのでまだ掴み切れていないというのが正直なところ。塚原監督には「極力、田中みな実っぽさをそぎ落としたい」と言われているので、意識的にそぎ落としていかなければな…と思っています(笑)。

とにかく色気を出さないように!座るときは足を広げ、カメラの持ち方ひとつとっても荒々しく!と、普段の自分との対極を求められているようです。

真相究明に躍起になる様や、取材対象に向かっていく気迫のようなものを感じる芝居ができればと思っています。

クランクイン前なので、今はカメラの扱い方や、記者の方々のリアルを研究中です。

TBS ーより引用

タレントや女優など、さらに活躍の場を広げている田中みな実さんから今後も目が離せません!


[文・構成/grape編集部]

出典
radiha_radihaフジテレビュー!!gutan_ktvazatoinstabokukoi_drama映画『ずっと独身でいるつもり?』予告(主題歌:にしな「debbie」) 11月19日(金)公開ずっと独身でいるつもり?オフィシャルサイト@saiai_tbsTBSsaiai_tbs女性セブン

Share Tweet LINE コメント

page
top