grape [グレイプ] entertainment

杏のドラマはお仕事系から恋愛まで盛りだくさん 主演作も紹介!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優として活躍している杏(あん)さん。

高い演技力と抜群のスタイルで人気を集め、数々のテレビドラマに出演しています。

杏さんが出演したテレビドラマの情報を詳しくまとめているので、早速、見ていきましょう!

杏の出演ドラマ一覧 おすすめの作品はこれだ!

杏さんはこれまで多くのテレビドラマに出演しています。

どんな作品に出ていたのか、主な出演ドラマを一覧にまとめました。

※アンダーラインが引かれている作品は、杏さんが出演するおすすめのドラマです。

・2007年 『天国と地獄』

・2009年 大河ドラマ『天地人』

・2009年 『華麗なるスパイ』

・2009年 『サムライ・ハイスクール』

・2010年 『泣かないと決めた日』

・2010年 『新参者』

・2010年 『絶対泣かないと決めた日~緊急スペシャル~』

・2010年 『僕がセレブと結婚した方法』

・2010年 『ジョーカー 許されざる捜査官』

・2011年 『プロポーズ兄弟~生まれ順別 男が結婚する方法~』

・2011年 『名前をなくした女神』

・2011年 『タイムスクープハンター 0号』

・2011年 『タイムスクープハンター シーズン3』

・2011年 『世にも奇妙な物語~21世紀21年目の特別編~「分身」』

・2011年 『フィレンツェ・ラビリンス~15世紀の私を探して』

・2011年 『妖怪人間ベム』

・2012年 大河ドラマ『平清盛』

・2012年 『最高の人生の終り方~エンディングプランナー』

・2012年 『キルトの家(前後編)』

・2012年 『猫弁~死体の身代金』

・2012年 『タイムスクープハンター シーズン4』

・2012年 『宮部みゆき・4週連続“極上”ミステリー最終夜 「レベル7」』

・2012年 『剣客商売 御老中暗殺』

・2012年 『タイムスクープハンタースペシャル「てんてこ舞い“大奥”歳末始末記」』

・2013年 『リバース~警視庁捜査一課チームZ~』

・2013年 『CLAMPドラマ ホリック ×××HOLiC』

・2013年 『猫弁と透明人間』

・2013年 『幽かな彼女』

・2013年 『タイムスクープハンター シーズン5』

・2013年 『​​剣客商売 剣の誓約』

・2013~2014年 連続テレビ小説『ごちそうさん』

・2014年 『ザ・プレミアム ごちそうさんっていわしたい!』

・2014年 『花咲舞が黙ってない 第1シリーズ』

・2014年 『剣客商売 鬼熊酒屋』

・2014年 『タイムスクープハンター シーズン6』

・2015年 『タイムスクープハンター 「お正月パニック!改暦大騒動」』

・2015年 『オリエント急行殺人事件』

・2015年 『クロハ ~機捜の女性捜査官~』

・2015年 『デート~恋とはどんなものかしら~』

・2015年 『花咲舞が黙ってない 第2シリーズ』

・2019年 『偽装不倫』

・2020年 『世にも奇妙な物語’20夏の特別編「燃えない親父」』

・2021年 『おもひでぽろぽろ』

・2021年 『日本沈没−希望のひと−』

杏さんは2001年に、ファッション雑誌『non-no』の専属モデルとしてデビュー後、海外のファッションショーでも活躍するトップモデルに成長しました。

そして、2007年にテレビドラマ『天国と地獄』で俳優としてデビューすると、その演技力の高さが話題に。

以降、数多くの作品に出演し、活躍の幅を広げています。

そんな杏さんが主演を務めたテレビドラマを厳選し、その内容や主題歌をまとめました。

2011年 『名前をなくした女神』

番組概要

放送局:フジテレビ

放送期間:2011年4月12日~6月21日

脚本:渡辺千穂

オープニング曲:Alice『moving on』

エンディング曲:アンジェラ・アキ『始まりのバラード』

メインキャスト

・杏:秋山侑子役

・尾野真千子:安野ちひろ役

・倉科カナ:進藤真央役

・りょう:沢田利華子役

・木村佳乃:本宮レイナ役

作品概要

主演は、女優デビュー以来、『泣かないと決めた日』、『ジョーカー 許されざる捜査官』など、着実にそのキャリアを一つずつ積み上げている杏。

ドラマ以外にも映画、CM、舞台、歌と、ますます活躍の場を広げる、今もっとも旬な彼女が、満を持して「連続ドラマ・初主演」を務める。

杏が演じるのは、5歳の息子を持ち、明るくまっすぐで物おじしない性格の秋山侑子(あきやま ゆうこ・28歳)。

短大卒業後にハウスメーカーに勤務し、出産後も息子を保育園に預け仕事を続けていたが、不況のあおりで突然のリストラに遭い、図らずも、専業主婦となる。

子供の「お受験」に関して、これまで「無縁」であったが、引っ越しした先で初めて「ママ友」たちと出会うことにより、息子を「お受験」させることを決意する。

その「お受験」を軸に生まれる「ママ友」同士のあつれきや、女同士の社会で生きていくことの息苦しさと難しさから、生まれて初めて、自分の価値観が揺るがされることになる。

名前をなくした女神FODオフィシャルサイト ーより引用

アンジェラ・アキ 『始まりのバラード』

杏さんが連続テレビドラマ初主演を果たした同作。ママ友同士の嫉妬やいじめを描いたストーリーが話題になりました。

制作記者会見では、撮影の裏側を語っていた杏さん。現場はピリピリしているのかと思いきや、「実際の仲はとてもいいです」と笑顔で明かしています。

また、息子役を演じた子役とも仲が深まったと話し、「毎日会いたくて仕方ないぐらいかわいい」とメロメロになっていたそうです。

2013~2014年 連続テレビ小説『ごちそうさん』

NHK

NHK スクリーンショット

番組概要

放送局:NHK

放送期間:2013年9月30日~2014年3月29日

脚本:森下佳子

主題歌:ゆず『雨のち晴レルヤ』

メインキャスト

・杏:卯野め以子/ 西門め以子役

・東出昌大:西門悠太郎役

・原田泰造(ネプチューン):卯野大五役

・財前直見:卯野イク役

ストーリー

大正モダン華やかなりし東京。

卯野め以子(杏)は、父・大五(原田泰造)と母・イク(財前直見)が切り盛りする洋食屋でおいしいものを目一杯食べてすくすくと育ちました。

子どもの頃から誰よりも食いしん坊だっため以子は、女学生となっても頭の中は食べ物のことばかり。

下宿人の大学生・西門悠太郎(東出昌大)には、「何の魅力もない人間」と痛烈に批判される始末です。

しかし「食べたい」という思いが、いつしか「食べさせたい」という情熱に変わったとき、かつて祖母・トラ(吉行和子)が言っていた通りのパワーをめ以子は発揮することになります。

「食べたい気持ちが強いってのは、生きる力が強いってことさ」

そのあふれんばかりの食欲と愛情は、どんな困難な時にも、め以子と、め以子の大切な人々を支える原動力となります。

そして、トラが幼いめ以子に伝えた「ごちそうさま」という言葉が、改めてめ以子の人生に大きな意味を持つことになるのです。

NHK ーより引用

ゆず「雨のち晴レルヤ」

本作で朝ドラヒロインに抜擢された杏さん。食いしん坊の主人公・め以子を演じるにあたって、自身も食べることが大好きだと公言しています。

また、劇中に登場する食事はすべて平らげていたとか。「調理場にまで行ってもらうこともあるんですよ」と撮影の裏側を明かしています。

2014年 『花咲舞が黙ってない』

番組概要

放送局:日本テレビ

放送期間:2014年4月16日~6月18日

脚本:松田裕子、江頭美智留、梅田みか

主題歌:西野カナ『We Don't Stop』

メインキャスト

・杏:花咲舞役

・上川隆也:相馬健役

・生瀬勝久:真藤毅役

番組概要

杏が日本テレビ連続ドラマ初主演!

数々のヒット小説を世に送り出している作家・池井戸潤。
その作品の中で唯一、女性主人公が活躍する『不祥事』をついにドラマ化!

主人公・花咲舞は、地位も権力もない、ただの一銀行員。

でも、上司に対しても間違っていることは「間違っている」と、はっきり言う性格。

事件や不祥事を起こした支店に行き、解決に導く臨店(りんてん)という仕事に就いた舞は、「間違っている」と言えず苦しんでいる弱い立場の人たちのためなら、相手が誰であろうがおかまいなしに立ち向かっていきます。

あきらめないヒロインとあきらめたオジサンの凸凹コンビが事件をすっきり解決する痛快オフィスストーリー!

舞とコンビを組むのは、出世コースから外れてしまったベテラン行員・相馬健。

この、時にシリアスで時にコミカルな凸凹コンビが、銀行内で最大派閥を持つ執行役員・真藤毅と対立しながらも様々な事件を解決していきます。

花咲舞が黙ってないオフィシャルサイト ーより引用

第1話 ストーリー

東京第一銀行入行5年目の花咲舞(杏)は、明るい性格で、客からも同僚からも人気のテラー(窓口係)。

ある日舞は、本部の「臨店班」に異動を命じられる。臨店とは、問題を起こした支店へ行って、指導し解決を図る仕事。舞はそこで、出世コースから外れたベテラン行員の相馬健(上川隆也)とコンビを組むことになる。

舞と相馬は、事務ミスが見つかった茅場町支店へ向かうが、二人の来訪に、支店長の矢島(羽場裕一)は迷惑顔を浮かべる。

矢島は、将来の頭取候補と噂される常務の真藤毅(生瀬勝久)から目をかけられているようで、自分の出世しか興味がなく部下を「無能」呼ばわりする矢島に、舞は憤りを感じる。

事務ミスはベテランのテラー・中島聡子(木村佳乃)が一人でやったことだと説明する。だが、聡子の優秀な仕事ぶりを見た舞は、どうしてもそれが信じられずにいた。

そんな中、営業終了後の集計作業で現金が100万円足りないという事件が発覚する。聡子が、客の請求より多く払い出してしまう「過払い」というミスを犯していたのだった……。

花咲舞が黙ってないオフィシャルサイト ーより引用

西野カナ 『We Don't Stop MV(Short Ver.)』

同作は東京第一銀行を舞台に、銀行員・花咲舞が数々の事件や不祥事を解決に導いていく痛快オフィスストーリーです。

上川隆也さん演じる相馬とのコンビネーションもぴったりと話題になったこの作品。高視聴率を記録し、2015年7月期に第2シリーズが放送されました。

2015年 『デート~恋とはどんなものかしら~』

番組概要

放送局:フジテレビ

放送期間:2015年1月19日~3月23日

脚本:古沢良太

オープニング曲:ザ・ピーナッツ『ふりむかないで』

エンディング曲:chay『あなたに恋をしてみました』

メインキャスト

・杏:藪下依子役

・長谷川博己:谷口巧役

・国仲涼子:島田佳織役

・中島裕翔(Hey!Say!JUMP):鷲尾豊役

・松尾諭:島田宗太郎役

・和久井映見:藪下小夜子役

・風吹ジュン:谷口留美役

・松重豊:藪下俊雄役

番組紹介

いつの頃からか、「人生に恋愛は不要だ」と考えるようになった“恋愛力ゼロで恋愛不適合者”の女と男が、それぞれのやむにやまれぬ事情から結婚を目指すことになり、一切の恋愛感情を持たぬまま、日々つたないデートを積み重ねていく…。

東京から一番近くて、一番遠い都会・横浜を舞台に繰り広げられる、少しビターなロマンチック・ラブコメディー『デート~恋とはどんなものかしら~』。

デート~恋とはどんなものかしら~オフィシャルサイト ーより引用

第1話 ストーリー

東大大学院を卒業し、内閣府の研究所で働く藪下依子(杏)は、徹底的に効率を重視する超合理主義者。

そんな依子が、30歳を目前にして父親の俊雄(松重豊)から見合いをすすめられる。

今まで男性と付き合ったことはないが、亡くなった母親の小夜子(和久井映見)が29歳の時には結婚も出産もしていたこと、子供が生まれれば国の少子化対策にも貢献できると考えてそれを承諾。

しかし、結婚を相手との「契約」ととらえる依子は、ことごとく見合いに失敗してしまう。

一方、「高等遊民」を自称するが、実際はニートと変わらない日々を送る谷口巧(長谷川博己)は、自宅で美術教室を営む母親の留美(風吹ジュン)と2人暮らし。

昼過ぎに目覚めると、新聞を読みながら食事を済ませ、ソファに座り気取ったポーズで小説を読み始める。

無職のため当然収入はなく、すべてを留美に頼っているが、働く代わりに文学や芸術の世界に好きなだけ触れられる自分の生き方に誇りを持っている。

そんな巧を心配して幼なじみの島田宗太郎(松尾諭)が、結婚相談所の資料を持ってくるが、巧は猛反発。

それでも内心では、母親に万一のことがあれば路頭に迷ってしまう自分を不安に感じていた。

一度は結婚をあきらめた依子だが、俊雄が責任を感じていることを知り、結婚相談所に登録。そこで、一目ぼれした人とデートをすることにした、と報告する。

その相手こそ、出版社勤務と経歴を偽った巧で…。

デート~恋とはどんなものかしら~オフィシャルサイト ーより引用

chay 「あなたに恋をしてみました」(short ver.)

東京大学出身の超エリートである依子と、『高等遊民』を自称するニート・巧との恋愛模様をコミカルに描いた同作。

これまでになかったストーリーに「面白すぎる」とハマる人が続出し、2015年9月28日にスペシャルドラマ『デート~恋とはどんなものかしら~2015夏 秘湯』が放送されました。

2019年 『偽装不倫』

偽装不倫オフィシャルサイト

偽装不倫オフィシャルサイト スクリーンショット

番組概要

放送局:日本テレビ

放送期間:2019年7月10日~9月11日

脚本:衛藤凛

主題歌:milet『us』

メインキャスト

・杏:濱鐘子役

・宮沢氷魚:伴野丈役

・仲間由紀恵:吉沢葉子役

・谷原章介:吉沢賢治役

・瀬戸利樹:八神風太役

第1話 ストーリー

32歳で独身の派遣社員・濱鐘子(はましょうこ)(杏)は、二世帯住宅の実家で両親と姉夫婦と同居するパラサイトシングル。

3年に渡り辛くむなしい婚活に励んできたものの、報われないばかりか巷に溢れるのは不倫ゴシップばかり。

勤務先での派遣契約が満了したその日、「どうせみんな不倫するんだから結婚に意味はない」、と婚活をやめる決意を固める。

一方、鐘子の姉・葉子(ようこ)(仲間由紀恵)は一見地味で堅物だが、3年前に非の打ち所のない夫・賢治(けんじ)(谷原章介)と結婚したキャリアウーマン。

鐘子とは正反対の幸せな結婚生活を送っていた。 そんな葉子から「またお一人様旅行?」と非難されながらも、鐘子は“婚活さよならパーティー”の一人旅の荷造りを始める。

翌日、博多旅行へ旅立った鐘子は、葉子に借りたワンピースのポケットになぜか結婚指輪が入っていることに気づく。

そして、機内に乗り込んだ途端、突然落ちてきたスーツケースが頭を直撃し、指輪を落としてしまう。

慌てる鐘子に指輪を差し出したのは、落ちてきた荷物の持ち主・伴野丈(ばんのじょう)(宮沢氷魚)。そのイケメンぶりに動揺した鐘子は、とっさに自分の結婚指輪だと既婚者のふりをしてしまう!

お詫びとして丈から博多での食事に誘われた鐘子は、言い訳をこねくり回した末、『人妻』という嘘設定を引きずったまま丈について行くことに。

スペインでカメラマンをしているという7歳年下の丈との図らずも楽しいひと時に、心奪われていく。

婚活では自分を偽らないあまりにモテもせず恋もできず失敗を繰り返してきたのに、人妻と嘘をついた途端、なぜか年下のイケメンに恋をしてしまいそうな自分に焦る鐘子。

その夜、丈から「僕と不倫しませんか?」と誘われて……!?

偽装不倫オフィシャルサイト ーより引用

milet「us」MUSIC VIDEO

本当は未婚なのに既婚者とウソをついてしまったことから始まるラブストーリー。原作は人気漫画家・東村アキコさんの同名コミックです。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

同作で約4年ぶりの連続ドラマ出演を果たした杏さんは、放送前に原作ファンや視聴者に向けてこのようにコメントしています。

連続ドラマ出演は4年ぶりということで、色々と迷う部分もありましたが、その中で大好きな東村アキコ先生原作の『偽装不倫』を出してもらい、これを全力でやってみたいという思いがふつふつと湧いてきました。

不倫モノは、私はなかなか共感できないのですが、この話は、実は不倫ではありません。

タイトルにはドキっとさせられますが、フタを開けてみると、主人公を応援したくなる、もどかしいラブストーリーだったりします。

主人公とミステリアスな青年が出会い、この先、どうなるんだろうと、毎話待ちきれない、今までになかった作品になると思います。

東村さんの作品はほとんど全部読んでいて、実写化のニュースを耳にするたびに、私も演じたかったなと思ってきたので、今回出演が決まって、とても嬉しく思っています。

原作者の東村さんにも、原作ファンの方にも楽しんでいただけるドラマにしたいです。

気合いを入れて頑張ります。暑い夏を一緒に過ごしていただければ嬉しいです。

偽装不倫オフィシャルサイト ーより引用

杏の出演するドラマに今後も期待!

杏さんは2021年10月期に放送されたテレビドラマ『日本沈没−希望のひと−』に出演。同作ではヒロイン・椎名実梨役を演じていました。

また、2022年7月スタートのテレビドラマ『競争の番人』に出演。俳優の坂口健太郎さんとW主演を務めます。

これからもたくさんの作品でその演技力の高さを見せつけてくれることでしょう。

杏さんのさらなる活躍に期待ですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
名前をなくした女神FODオフィシャルサイトアンジェラ・アキ 『始まりのバラード』NHKゆず「雨のち晴レルヤ」花咲舞が黙ってないオフィシャルサイト西野カナ 『We Don't Stop MV(Short Ver.)』デート~恋とはどんなものかしら~オフィシャルサイトchay 「あなたに恋をしてみました」(short ver.)偽装不倫オフィシャルサイトmilet「us」MUSIC VIDEO(日本テレビ系水曜ドラマ『偽装不倫』主題歌)gisou_ntvnckibou_tbskyoso_fujitv

Share Tweet LINE コメント

page
top