grape [グレイプ] entertainment

山寺宏一が悔しがった、3回も噛んだ『言葉』 内容に反響集まる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2022年12月6日。声優の山寺宏一さんがTwitterを更新。

つづられた内容に、反響が上がっています。

山寺宏一が3回噛んだ言葉

声優は『声』が重要な職業とあって、場面に応じて声色を変えるのはもちろん、滑舌よく話すことは必要なスキル。

いわずと知れた声優界のレジェンドである山寺さんは、きっと日々トレーニングを行い、磨き上げたスキルを維持しているでしょう。

そんな山寺さんが、3回も噛んでしまった言葉があるそうです。

それは仕事中ではなく、プライベートでのこと。ツイートが投稿された同日、お酒を提供する飲食店を訪れていた山寺さんが、店員に注文した際に起こりました。

山寺さんが3回も噛んだ言葉が、こちらです。

焼きおにぎりください

※写真はイメージ

山寺さんは、焼きおにぎりを注文する時のシンプルかつ短い言葉を、3回も噛んでしまったのです!

同月現在放送中の大河ドラマ『鎌倉殿の13人』(NHK)に、慈円(じえん)役として出演している山寺さん。

同月4日に放送された第46話で、よどみのない滑舌で長台詞を披露し、ネット上で絶賛の声が上がったばかりでした。

「鎌倉殿で滑舌を褒められたばっかなのに」と悔しさをにじませる山寺さんに、あらゆるコメントが寄せられています。

・作中では立板に水のようなセリフ回しだったのに…!文字数が少ないほうが難しい時ってありますよね。

・やまちゃんが噛むなんて!親近感が湧いてしまう。

・どこをどう噛んだのかが気になる~!3回も噛んだレアな山寺さんを見た店員は、幸せ者だと思います!

お酒が入った影響で、少しろれつが回りにくかっただけなのかもしれませんね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@yamachanoha

Share Tweet LINE コメント

page
top