grape [グレイプ]

Instagramを始めた伽椰子にTwitterで貞子が応戦 最恐決める気がまったく感じられない

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2016年6月、日本が誇るホラー界の二大巨塔が世紀の対決を始めようとしている。

その2人とはこの人たち…!

テレビの中からこんにちは。見たが最後、お前の命は無いと思え!「リング」で知られる、貞子さん。

そして…

チャームポイントは白目むき出しの瞳。足を踏み入れたが最後、一家全員呪い殺す、「呪怨」の伽椰子さん。

すでに2人の戦いは始まっている模様

きっかけは、伽椰子が始めたInstagram

ほのぼのから対極の位置にいる伽椰子の投稿とは思えません。それに突っ込みどころ満載です。

これに対し貞子はTwitterで応戦

貞子が初めて世に出たのは、原作である書籍の「リング」が発売された1991年。それに対し、伽椰子は2000年にビデオ作品「呪怨」でデビュー。

それにもかかわらず、貞子は伽椰子に「姉さん」とつけています。

指摘するところはそこでは無いとわかっていますが、もうどこから突っ込めばよいのやら…。

めっちゃ仲良し

案外親バカな伽椰子

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ (息子の俊雄です♥) #シュールすぎる #さすが我が子 #でも可愛い #あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ #ニャー #さだかや

伽椰子と俊雄のほのぼの親子日記さん(@kayakowithtoshio)が投稿した動画 -

息子の俊雄君を溺愛している様子が伝わってきますね。

伽椰子の本気度を感じる貞子

どこでそう感じたのでしょう?

貞子のTwitterに、伽椰子のInstagram、ともにSNSを駆使してくるあたり、時代の流れを感じますね。

本当に最恐対決する気があるのか不明ですが、今は2人の舌戦(という名の、かけあい)に、笑わせてもらおうと思います。

出典
kayakowithtoshio@sadako3d

Share Tweet LINE コメント

page
top