grape [グレイプ]

プロレスの試合中、前代未聞のサプライズ マイクパフォーマンス!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:YouTube

プロレスの試合で行われるマイク・パフォーマンス。アントニオ猪木選手や故・ラッシャー木村選手など、今では伝説となった台詞も多く生まれてきました。

こちらアメリカ・カリフォルニア州サンディエゴで行われたプロレスの試合。戦っているのはジョーイ・ライアンさんとローラ・ジェームスさん。実はこの2人、リングの外では恋人同士。

そんな2人の試合で驚きのマイク・パフォーマンスが披露され、観客はもとより、動画を観た多くの人からも感動したと、賞讃のコメントが寄せられています。

いったいどんなマイクパフォーマンスだったのでしょうか…?

途中までは普通に行われていた試合。ジョーイさんがローラさんをリングのコーナー際に投げたところ、後ろにいたレフェリーと衝突!レフェリーは気絶してしまいます。

19448_03

出典:YouTube

反撃のキックをジョーイさんに食らわし、ローラさんが抑え込んで3カウント!と思いきや、レフェリーはまだ起きてきません。

レフェリーを起こしに行くローラさんを尻目に、ジョーイさんがコーナーの隅に行って何かやってます。

19448_06

出典:YouTube

いいえ、違いました!彼はおもむろにマイクを握りしめて片膝を立て、プロポーズを始めたのです!

「ローラ、オレと結婚してください!」

19448_07

出典:YouTube

ジョーイさんから指輪を贈られ、ローラさんは大感動!お客さんも大拍手で二人を祝福しています。

19448_08

出典:YouTube

そして、熱いキスで返事をして終わりかと思いきや…突然試合再開

19448_10

出典:YouTube

あっという間にローラさんを投げるジョーイさん。呆然とする彼女に対し、「一応プロだから、勝たなきゃいけないから。」と、彼の方はユーモアたっぷり。彼女の方も「まあ、指輪をくれたからいっか。」と、なんだか嬉しそう。

愛の3カウントで色々な意味でローラさんをノックダウンしたジョーイさん(笑)

まさに、プロレスラーのカップルらしい見事なプロポーズ。きっと2人は末永くタッグを組んで行くことでしょう。どうぞお幸せに!

19448_main

出典:YouTube

出典
Joey Ryan proposes to Laura James in the middle of their Pro Wrestling match

Share Tweet LINE コメント

page
top