grape [グレイプ] trend

ノンスタ・井上が大号泣 「犬を飼わないことにした理由」にもらい泣き

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

4月24日に放送されたテレビ番組「日曜ファミリア」。この日の放送では、犬の特集が組まれていました。

番組中は、今まで犬を飼ったことがないお笑い芸人ノンスタイル・井上裕介さんが、ダックスフントの「レンくん」を二週間限定で飼う事に挑戦!

20710_01

二週間、仕事もプライベートもずっと一緒だった二人。レンくんは井上さんに懐くようになり、お互いの情は深まっていきました。別れの朝にも、涙ぐむほどにレンくんのことが大切な存在になっていたようです。

その時、番組スタッフから井上さんが望むなら、レンくんを家に迎えることができるということを告げられます。

井上さんの決断

そして場面はスタジオへ。井上さんがレンくんを飼うのか、飼わないのか。その決断を迫られます。レンくんも登場し、スタジオは「これは飼うでしょう」という雰囲気一色。

そんな中、井上さんは考えた末に決断し、こう答えました。

うーーん、飼い…ま、せん!というか、まだ…飼えません!もちろん飼いたいですよ、僕だって。

でもレンの幸せを考えたときに、自分のいまのスケジュール、仕事量、生活リズムで、やっぱり問題がいろいろ出てくるんですよ。

ご飯をあげられないときも出てきますし。

真剣にだから考えると…。

俺だって飼いたいですよ…飼いたいけど…

だって命じゃないですか!

ひとつの命って考えたときに、軽い気持ちで飼えないですよ。

日曜ファミリア ーより引用

大号泣しながら、スタジオの空気にも負けず自分の意思を語った井上さん。最初は井上さんのキャラもあって茶化す雰囲気でしたが、井上さんの真剣な気持ちが伝わってもらい泣きする方も。

この姿に賞賛する声が集まっています。

命の大切さがわかっている

いつもふざけているように見える井上さんですが、こういうところで、しっかりと考えを示せる姿、本当にかっこいいですね。

レンくんのことをしっかり考えたときに、自分では本当に幸せにできない。井上さんの勇気あるこの決断は、これからペットを飼おうとしている方へ「ちゃんと幸せにできるの?」という言葉を、改めて投げかけているようでした。

出典
@akarikido4869日曜ファミリア@inoueyusuke@zuccanaco@kimita_4517

Share Tweet LINE コメント

page
top