grape [グレイプ]

「マイケル・ジャクソン以来の快挙」 達成したのは、なんと12歳の少女!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

才能溢れたミュージシャンたちが日々生まれている、エンターテイメントの本場アメリカの音楽業界で、全米チャートにランクインするのは、至難の技。

しかし、たった12歳でチャートTOP10入りを果たした少女が現れ、注目を集めています。

「未来のテイラー・スウィフト」と呼ばれた少女

少女の名前は、グレース・ヴァンダーウォール。ニューヨーク州生まれの12歳の少女です。

彼女が音楽業界に足を踏み入れるきっかけとなったのは、全米中で人気のオーディション番組『アメリカズ・ゴット・タレント』への出演でした。

予選に出場した彼女の歌声を、審査員は「美しき歩く奇跡」と称賛。オーディションの様子は、YouTubeで4000万回以上も再生されるほど、話題を呼びました。

それでは早速彼女の歌声をお聴きください。

甘くかすれたハスキーな歌声、力強くのびやかなビブラート…華奢な体のどこから、こんな歌声がでているのでしょうか。

彼女は、圧倒的な実力でこのシーズンの優勝を飾りました。そして、彼女が起こした奇跡は、これだけではありません。

マイケル・ジャクソン以来46年ぶりの快挙

2016年12月12日には、記念すべきデビューアルバムをリリース。なんと、そのアルバムが全米アルバムチャートでTOP10にランクインしたのです。

12歳以下のポップ・アーティストのデビューアルバムが、チャートのTOP10入りするのは、マイケル・ジャクソン以来46年ぶりの快挙!

この快挙に「独特の歌声、12歳とは思えない」「将来が楽しみ」「こんな才能が眠っていたなんて…」と多くの音楽ファンがざわついています。

今や時の人となったグレースですが、実はオーディションに出場するまで、目立った音楽活動をしていたわけではないのだそう。一体どこにスターの卵が眠っているかわからないものですね。

レディー・ガガやケイティ・ペリーなど、アメリカのトップアーティストも注目しているグレース・ヴァンダーウォール。今後の活動から目が離せません!


[文/grape編集部]

出典
Grace VanderWaal: 12-Year-Old Ukulele Player Gets Golden Buzzer - America's Got Talent 2016gracevanderwaal

Share Tweet LINE コメント

page
top