grape [グレイプ]

病院の待合室、待っていたら奥から藤原竜也のセリフが聞こえてきた!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2016年12月、猛威を奮っているインフルエンザ。病院の待合室では予防接種を受けるために、多くの人が集まっています。

注射の痛さは人それぞれですが、大人でも刺される前はドキドキするもの。子どもたちにとっては恐怖そのものです!

Twitterユーザーのあべちゃんさん(@abe_chann) 。ある日耳鼻科に行くと、インフルエンザ予防接種のために、たくさんの子どもたちが病院を訪れていたそうです。

病院の奥から子どもたちの恐怖の声が響く待合室。すると、ひときわ響く男の子の声が。

その声を聞いた瞬間、あべちゃんさんの脳裏である名俳優の姿が浮かびました!

「おまえ、何してんのかわかってんのかよおおお」

「ぐあぁぁ話と違うだろうがよぉぉ」

このセリフ、まさに藤原竜也さん!

多くの舞台に出演し、気持ちのこもった演技では他の追随を許さない藤原竜也さん。悪役を演じた作品のラストシーンで、胸をかきむしりながら叫んでいるシーンが目に浮かぶようです!

近い将来、スクリーンにこの男の子の叫び声が響く日が来ることでしょう!


[文/grape編集部]

出典
@abe_chan

Share Tweet LINE コメント

page
top