grape [グレイプ]

『美女と野獣』エマ・ワトソンの歌声が公開される 気になる歌唱力は?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2017年4月21日(金)に公開予定の、映画『美女と野獣』。ディズニープリンセスを、エマ・ワトソンが演じることで、公開前から大きな話題を呼んでいます。

すでにキャラクタービジュアルと、日本版予告編は公開されていて、ファンの期待は膨らむばかり。

そんな中、エマ・ワトソンの歌声が収録された動画が『美女と野獣』の公式Facebookページで公開され、ファンからは喜びの声が上がっています。

貴重なエマ・ワトソンの歌声とは?

2001年に『ハリーポッターと賢者の石』でデビューしてから、着実に女優としてのキャリアを積んできたエマ・ワトソン。しかし、今まで彼女の歌声が劇中で披露されることはありませんでした。

だからこそ、『美女と野獣』での歌声は注目度も高く、一体どんな歌声を聴かせてくれるのか、期待せずにはいられません!

それでは、早速お聴きください。

今回披露された『Something There(邦題:愛の芽生え)』は、ヒロインのベルと野獣が心の距離を縮めていくシーンで歌われる重要な一曲。

軽やかで透明感溢れる歌声が、ベルの可憐なイメージにぴったりで、うっとりと聴き入ってしまいました。

公開されたのは約30秒のショートバージョンですが、劇中ではより長く彼女の歌声を楽しむことができます。ますます公開が待ち遠しくなりますね♪

美女と野獣

2017年4月21日(金)全国公開

(c)2016 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.


[文/grape編集部]

出典
Beauty and the Beast(c)2016 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

Share Tweet LINE コメント

page
top