grape [グレイプ] entertainment

神をも恐れぬ暴挙!有吉さんに『あだ名』を付けた、勇気あるタレントとは?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

提供:産経新聞社

2007年に放送されたテレビ朝日系バラエティ番組『アメトーーク!』で、お笑いコンビ・品川庄司の品川祐さんに「おしゃべりクソ野郎」というあだ名をつけた有吉弘行さん。

再ブレイクのきっかけになったともいわれています。

そのほかにも、当時人気絶頂だったベッキーさんに「元気の押し売り」といってみたり、人気俳優の木村拓哉さんに「月9バカ」というあだ名をつけるなど、やりたい放題。

「あだ名芸というジャンルを確立した」とまでいわれ、さまざまな番組に引っ張りだこでした。

藤田ニコルさんが考えたあだ名が可愛らしい

芸能人にあだ名を付けまくっていた過去を持つ有吉さんが、あるタレントからあだ名をつけられたことを2017年4月23日に放送されたラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)で明かしました。

有吉さんはある若いタレントと長く仕事をする機会があり、その合間に会話を楽しんでいたとのこと。

その際に有吉さんは「俺、有吉って呼ばれるのがオジサンっぽいからちょっとイヤなんだよな」と、小さな悩みをもらしたそうです。すると、そのタレントが有吉さんのあだ名を考えてくれました。

「有吉さんにあだ名を付ける」という挑戦的なことを行った人物とは、ティーンたちから絶大な支持を獲得しているモデルの藤田ニコルさん。

提供:産経新聞社

最近の流行に敏感かつ、おバカタレントとしても知られる藤田さんであれば、かなりユニークなあだ名を考えてくれるのでは、と期待も膨らみます。

そして、考え抜いたあだ名を披露します。

アリコロリ

有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER ーより引用

か、可愛い!!!

なんとも可愛らしいあだ名です。

藤田さんは「若さを取り入れたい」という有吉さんの思いをくみ取り、ギャル系モデルの名前を参考にしたんだとか。

ラジオ番組でアシスタントを務めていた有吉さんの後輩のお笑いコンビ・ぐりんぴーすの落合隆治さんが「殺虫剤みたいな名前ですね」とツッコんでいましたが、実際に同じ名前の殺虫剤も販売されています。

有吉さんは「おもしれーな。あれぐらいの10代ぐらいの子と話してると。意味が分からないことばっかりだからな」と、藤田さんとのやりとりを楽しんでいた様子。

そして、その「アリコロリ」というあだ名も気に入っているようで、Twitterのアカウント名も「有吉弘行(アリコロリ)」にするかもしれないと冗談っぽく話していました。

インターネット上には、「アリコロリ」というあだ名に対して、好意的なコメントが多く寄せられています。

  • アリコロリ、可愛い!
  • にこるんに感謝ですね。
  • アリコロリを定着させましょう。

今後、有吉さんの呼び名として「アリコロリ」が定着していくのか…楽しみですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER

Share Tweet LINE コメント

page
top