千原ジュニアが語る、兄のエピソードに爆笑! ATMの迷惑な親子に一喝するも?

TV番組『にけつッ!!』(日本テレビ系)で、トークを展開する千原ジュニアさんとケンドーコバヤシさん。

2017年10月22日の放送では、千原ジュニアさんが兄の千原せいじさんについて語り、会場をおおいに沸かしました。

迷惑な親子に、見事な切り返し!

ある日、兄弟そろって、行列ができている1台のATMに並んだと語るジュニアさん。

なかなか進まない原因は、ATMを操作している親子でした。小学1年生くらいの女の子に、母親が読み上げた暗証番号を押させていたのです。

状況を理解したせいじさんが、ジュニアさんの横で叫びます。

「おい!こっち並んでんや早よせいや!」

にけつッ!! ーより引用

しかし、お母さんも気が強く、「この子に社会勉強をさせているんです!」といい返してきました。

納得しそうな、お母さんのひと言。しかし、せいじさんはここで引き下がりませんでした!

「人前で大きな声で暗証番号いうたらあかん、これが社会勉強の1ページ目じゃ!」

にけつッ!! ーより引用

そう一喝すると、警備員が来て、せいじさんが取り押さえられたそう。

オチに、ケンドーコバヤシさんが「正義はどこにあるのか」とツッコミを入れ、会場が笑いと拍手に包まれました。

せいじさんのエピソードに、こんなコメントが寄せられています。

  • いい返せる男、せいじさんにシビれる。
  • 暗証番号を読み上げる人とか、本当にいるんだなあ。
  • 周りを見て、状況判断をできるようになるのも社会勉強だな!

どんな時でも、見事な切り返しができるせいじさん。

瞬時に、母親のいい分への違和感を見つけられる洞察力は、さすがです!


[文・構成/grape編集部]

出典
にけつッ!!

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop