grape [グレイプ] trend

サンタ宛への手紙 大人になって見返すと…?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

12月25日は、クリスマス。

つくね(@merompans)さんは子供の頃、クリスマス前にサンタクロース宛の手紙を書いていたそうです。

ある日、母親からLINEで1枚の写真を受け取ったつくねさん。その写真は、自分が子供の頃に書いた、サンタクロース宛の手紙だったそうです。

2021年現在、大学生であるつくねさんは、手紙の内容をみて「我ながら秀逸すぎる」とコメント。

その内容がこちらです。

サンタさんへ
プレゼントはDSi(デーエスアイ)と金のエンゼルとたまごっちをください。
お母さんに1つしかだめといわれたけど、
セットにしたら1つになるとおもうのできにしないでください。
大きなはこに3ついれて

母親に「プレゼントは1つまで」といわれたものの、1つに決めきれなかったのでしょう。

手紙の下には、大きな箱に3つのプレゼントを入れる方法が図解してあります!

当時この手紙を読んだサンタクロースは、ずる賢さに笑ってしまったはず。

手紙の内容を読んだ人たちからは、「秀逸すぎる」といった声が寄せられました。

・「セットにしたら1つになる」はずる賢いね!

・天才や。あと英文字の『S』が書けてなくてかわいい。

・「気にしないでください」という何気ない気遣いにも、ずる賢さがにじみ出てて笑う。

ちなみに、この年のプレゼントはゲーム機のみだったそうです。

大人が思い付かないような、子供のずる賢いアイディアに笑ってしまいますね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@merompans

Share Tweet LINE コメント

page
top