電車内で小室哲哉の引退を知ったマークパンサー 熱い想いを投稿すると?

音楽プロデューサー・小室哲哉さんが、不倫疑惑を報じられ、責任を取るかたちで2018年1月19日に引退を発表しました。

ミュージシャンのマーク・パンサーさんは、そのニュースを電車内にいた学生たちの会話で知ったそうです。

そしてTwitter(@marcpanther)を更新し、素直な気持ちを投稿しました。

グローブのともし火は消さない!信じ続けて突っ走る!

globeのメンバーとして、小室さんやKEIKOさんと一緒に活動していたマークさん。ボーカルのKEIKOさんが療養中のため、小室さんと2人で活動をしていました。

マークさんの発言に、ファンから数多くの応援が寄せられています。

・ともし火を消さないようにお願いします!globeはKEIKOさんの帰る場所でもあります。

・ファンとして、これからも応援し続けます。

・globe大好きです。守ってください!

globeの復活を待ち望む数多くのファン。ファンが納得できる形で、騒動がおさまることが望まれています。


[文・構成/grape編集部]

出典
@marcpanther

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop