grape [グレイプ]

超高級車を損傷するも「怒る必要ない」 GACKTの寛容な対応にどよめき

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ミュージシャンのGACKTさんが、車の接触事故に遭っていたことを明らかにしました。

2018年2月11日に更新されたInstagramで、このように語っています。

※現在は投稿が非公開になっています。

いきなりボクのベントレーの横っ腹に右折してきたクルマがぶつかってきた。クルマは傷ついたものの、怒りより衝撃をほとんど感じなかったベントレーの強靭さに感動。ま、クルマは直せばいい。怪我はなかったし怒る必要もなし。

gackt ーより引用

右折してきた車が、GACKTさんの愛車・ベントレーに衝突。ベントレーはイギリスの高級車。車の強じんなボディが守ってくれたのか、幸い、GACKTさんにケガはなかったとのことです。

「車は直せばいい」「怒る必要もなし」と、寛容な対応を見せたGACKTさんに、ファンからは熱いコメントが寄せられています。

・当て逃げされたのに、優しい!

・事故は残念だったけれど、GACKTさんの身体が無事でよかったです。

・とても心配しました…。

・さすが一流芸能人!

GACKTさんはInstagramのハッシュタグで「クルマも人も強じんさが必要と改めて認識」とつづっています。

ベントレーのボディが堅固だったのはもちろんのこと、GACKTさん自身が常にストイックなトレーニングを積んで身体を鍛え上げていたのも、ケガがなかった理由の1つでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
GACKT

Share Tweet LINE コメント

page
top