grape [グレイプ]

犬や猫の名前が非公表な理由が明らかに? 『犬と猫どっちも飼ってると』

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

『さばげぶっ!』や『ねこ色保健室』などの作品で知られる、漫画家の松本ひで吉(@hidekiccan)さん。

天真爛漫で天使のような性格の犬と、我が道を行くツンデレなお猫様との暮らしが描かれている漫画がTwitterで公開され、人気を集めています。

今回のお話に登場するのは、松本さんの母親です。作中でもたびたび登場し、犬や猫と過ごす様子が描かれている母親には、ある一面があるようで…。

母が涙もろくて話がすすまない

涙もろい母親は、パソコンの前でかつての愛犬を思い出しては号泣…!

ついにはいま暮らしている猫の名前でも、ウルっとしてしまいました。

ネット上では、涙もろい母親と松本さんのやり取りに、さまざまな感想が寄せられています。

【ネットの声】

・面白くて素敵なお母さんだなぁ。

・犬と猫の名前が非公表な理由が分かった気がする。

・お母さん、猫が生きていることを実感してほろりときたのかな。私もいまそばにいる子を見ていると、泣きたくなることがあるので分かる。

飼い主にとって、たくさんの時間を共に過ごした犬や猫たちは、会えなくなってもずっと大切な家族。

母親の反応に「クスッ」とするも、どこか共感してしまうお話ですね。

『犬と猫どっちも飼ってると』単行本が発売中!

講談社からコミック『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』が発売されました。

単行本だけの特別描き下ろしも30ページ収録されています。犬と猫との出会いのエピソードは必見です!

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(1) (ワイドKC)

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(1) (ワイドKC)

松本 ひで吉
918円(08/18 19:11時点)
発売日: 2018/06/13
Amazonの情報を掲載しています

[文・構成/grape編集部]

出典
@hidekiccan

Share Tweet LINE コメント

page
top