grape [グレイプ]

生放送に角材を持った不審者が乱入 吉村崇の見せた対応に称賛の声

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

2018年10月3日に放送されたバラエティ番組『水曜日のダウンタウン』(TBSテレビ系)に平成ノブシコブシの吉村崇さんが出演。

生放送中に乱入した不審者への対応が称賛を集めています。

生放送で不審者が…

同番組では、芸人の小籔千豊さんが持ってきた『説』を検証。

編集のきかない生中継の現場でこそ、力量が問われるのではないかと思いまして、僕が持ってきた説がこちらです。

中継先に現れたヤバめ素人のさばき方で芸人の力量丸わかり説。

水曜日のダウンタウン ーより引用

出演者には生放送だと偽りの情報を与え、放送中に現れる対応が難しい素人をどのようにさばくのかを観察。

釣り堀でニセの生放送を行い、パンサーの尾形貴弘さんやあばれる君さんなどの芸人に対して検証を行いました。

生放送中に現れる仕掛け人は、中年の男性。無言のまま目をカッと開きながら、よろよろとした足取りでカメラに映り込もうとしてきます。

見るからに危ない雰囲気の男性にほとんどの芸人が、しどろもどろになったり、パニックになってしまったりしていました。

そんな中、吉村さんに仕掛けられたドッキリはさらに上を行きます。なんと中年男性に角材を持たせたのです。

へたな対応をしたら「殴られるかもしれない」という状況で、吉村さんが見せた対応は…。

おー?

いやいやいやいや、素晴らしい。見てください!

素晴らしい一本釣りということでね。どうされましたか?お父さん。

水曜日のダウンタウン ーより引用

突如現れた男性に対して、吉村さんは始終笑顔で対応。

さらに放送を続けながら、吉村さんは釣り堀に来ていたカップルにもインタビューもしています。

しかし、そこで不審な男性はさらなる行動に出るのです。

吉村崇の行動に「これはすごい」

出典
水曜日のダウンタウン

Share Tweet LINE