grape [グレイプ]

DA PUMPの新MVに『既視感』 気付いたファンからは「感動で涙が…!」

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

出典:DA PUMP / if… New ver. Music Video Short ver.

『U.S.A.』で再ブレイクを果たし、16年ぶりに紅白歌合戦に返り咲くなど、2018年は飛躍の年となったDA PUMP。

彼らにとって『U.S.A.』は再び注目されるようになった、きっかけの1曲ともいえるでしょう。

ほかにも、DA PUMPの長いキャリアの中で、数多くの名曲が生まれてきました。

いまの30代以上の人にとっては『if…』や『ごきげんだぜっ ! ~ Nothing But Something ~』が真っ先に思い浮かぶはず。

そんな過去の名曲を撮影し直したミュージックビデオ(以下、MV)が公開され、ファンからは感動の声が上がっています。

ファンを感動させている理由とは?

しかし、単純にMVと音源を新たに収録し直しただけでは、そこまでファンの感動を呼ぶことはなかったでしょう。

多くのファンの心を打った最大の理由は、新しく公開されたMVの内容。

新たに公開された『if…』と『ごきげんだぜっ ! ~ Nothing But Something ~』のMVが、過去の作品へのオマージュとなっているのです。

それでは、早速ご覧ください。

2002年当時の『if…』

2018年の『if…』

2002年当時と同じく森林の中で、歌い踊るDA PUMP。しかし、曲が同じでも、放つオーラは別物です。

新生DA PUMPのメンバーそれぞれの個性が光り、2002年とはまた違う魅力にあふれています。

1998年当時の『ごきげんだぜっ!~Nothing But Something~』

次は「どきゅーん ずきゅーん」や「ばくーん どくーん」など、独特の歌詞が耳に残る『ごきげんだぜっ!~Nothing But Something~』です!

まずは、1998年当時のMVからご覧ください。

2018年の『ごきげんだぜっ!~Nothing But Something~』

近未来的な雰囲気はそのままに、クオリティの高いダンスシーンに目が奪われる2018年番の『ごきげんだぜっ!~Nothing But Something~』。

メロディの「どきゅーん ずきゅーん」を聴くと、懐かしさが胸にこみ上げてきます!

感慨深くなるファンが続出

デビュー当時、4人組だったDA PUMPもいまでは7人組に。

デビュー当時のメンバーで残っているのはリーダーのISSAさんのみとなっており、そこにさびしさを感じるファンも多かったことでしょう。

しかし、過去MVをオマージュしたMVが公開されたことにより、「忘れてなかったんだ」「リスペクトが感じられる」と感動するファンが続出。

ネット上には喜びのコメントが飛び交っています。

・以前は過去のDA PUMPのほうが好きだったけど、いまも好きになりました。

・嬉しくて涙が出そうになった。

・過去があってこそのDA PUMP。旧メンバーへのリスペクトを感じられる。

なお、2018年12月12日発売予定のDA PUMPのベストアルバムには、今回の『if…』と『ごきげんだぜっ!~Nothing But Something~』も収録されています。

新生DA PUMPが歌う名曲を聞き、過去を懐かしんでみてはいかがですか。


[文・構成/grape編集部]

出典
DA PUMP / if...DA PUMP / if… New ver. Music Video Short ver.DA PUMP / ごきげんだぜっ!~Nothing But Something~DA PUMP / ごきげんだぜっ ! ~ Nothing But Something ~ New ver. Music Video Short ver.

Share Tweet LINE