grape [グレイプ]

森口博子が「美人!」といわれながらも結婚しない理由は? ガンダムへの思いに「さすが」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

歌手やタレントとして活躍している森口博子さん。

人気アニメ『機動戦士ガンダム(以下、ガンダム)』シリーズの曲を歌う歌手として知られ、タレントとしての手腕も各方面から高く評価されています。

そんな森口博子さんの現在の活動や、独身をつらぬく理由、ガンダムとの関わりなど、さまざまな情報をご紹介します!

森口博子ってどんな人?

まずは森口博子さんのプロフィールをチェックしていきましょう!

生年月日:1968年6月13日

出身地:福岡県

血液型:A型

身長:158cm

所属事務所:ノーリーズン

4歳のころから歌手になりたかったという森口博子さん。数多くの歌のオーディションにチャレンジしますが、なかなか機会に恵まれない日が続いたといいます。

転機が訪れたのは1985年のこと。音楽番組『勝ち抜き歌謡天国』(NHK)に出場して準優勝を飾ったことをきっかけに、アニメ『機動戦士Ζガンダム』の後期オープニングテーマ曲『水の星へ愛をこめて』でアイドル歌手としてデビューしました。

同曲はオリコンの16位にランクインするなどヒットしましたが、森口博子さんいわく当時はアニメソングの地位が低く、ほかのアイドル歌手のレコードと比べて店に並ぶ機会が少なかったため、くやしい思いをしたそうです。

その後はヒット曲に恵まれず、なんと所属事務所からリストラ勧告を受けます。森口博子さんが「どうにかなりませんか」と食い下がった結果、活躍の場をタレント業に移すことになりました。

すると才能が開花し、数多くのバラエティ番組に出演。歌手としてではなく、タレントとして多くの人に知られる存在になっていきました。

タレントとして活躍する森口博子さん

そんな中で、1991年の映画『機動戦士ガンダムF91』の主題歌『ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜』をリリースすると、自身最高のヒットを記録。

改めて歌手として知られるようになり、タレントとしての活躍も順調で、「TVで見ない日はない」といわれるほどの存在になりました。

それからは女優に挑戦するなど活躍の幅をひろげ、近年ではジャズバーで歌う歌手としても活動。

ガンダムファンからは『歌姫』や『女神』と呼ばれて尊敬を集め、現在も定期的に同シリーズのオープニング・エンディング曲を担当するなど深く関わっており、各種イベントなどにも参加しています。

森口博子がガンダムファンから支持される理由は?

前述の通り、森口博子さんはガンダムファンから熱狂的な支持を集めています。

その最たる理由は歌唱力。『水の星へ愛をこめて』リリース当時から歌唱力が高かった森口博子さんですが、「いまのほうがうまい」といわれるほど、年齢を重ねるごとに、声の伸びやかさと力強さを増しています。

こちらは、2016年11月公開の映画『THE ORIGIN IV 運命の前夜』の主題歌『宇宙の彼方で(そらのかなたで)』のMVです。その歌声をお聞きください。

森口博子『宇宙の彼方で』MV

また、森口博子さんの大切な時期のほとんどにガンダムの存在があったといい、同作品に深く感謝しているのだそう。森口博子さんはそういったことから、同作品の世界観や登場人物の心情にしっかりと寄り添った上で歌うという姿勢をとっています。

ファンからはその姿勢が称賛されており、さらに森口博子さんの『歌姫』としての美しい姿と相まって、『女神』とまで呼ばれるようになったようです。

森口博子さんの歌声に酔いしれた人からは、多くの称賛の声が寄せられています。

・『歌う』とは、本来こうあるべきだと思わされる。ガンダムは、森口さんしか歌えない。

・この曲は『THE ORIGIN IV 運命の前夜』にふさわしかった。感動した。

・昔とくらべて、さらにうまくなった。やっぱり、ガンダムといえば森口さんだわ。

・ライブ映像も見たけど、CD音源よりうまかった…。最高。

シングル ベスト コレクション

シングル ベスト コレクション

森口博子
2,482円(10/19 19:49時点)
Amazonの情報を掲載しています
鳥籠の少年

鳥籠の少年

森口博子
1,188円(10/19 09:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

森口博子が結婚しない理由を告白

その美しさで、ファンから「結婚したい!」との声も上がる森口博子さん。しかし、いまだ独身です。

2018年12月8日放送のトーク番組『サワコの朝』(毎日放送)では、その恋愛事情が明かされる場面がありました。

同番組では、森口博子さんの活躍や苦労した体験などのトークが展開。結婚についての話題になると、森口博子さんは苦笑いを浮かべながら「30代になって人間関係も恋愛もぐちゃぐちゃになって」と話し始めます。

忙しい合間にも恋愛はしていたといい、結婚の話をした人もいたそう。しかし、決心がつかなかったといい、その理由を語りました。

(交際相手が)初めは「仕事応援するよ」ってみんないってて、具体的に結婚話が進むと「仕事やめてほしい」っていうのが…。

「セーブしてほしい」とか「やめないと幸せになれないよ」とか。

だから「自分らしく生きていけないな」と思って結婚はしなかったんですけど。

サワコの朝 ーより引用

どうやら、森口博子さんの仕事に関して、交際相手が理解を示してくれなかったことが結婚しなかった理由のようです。

それから、森口博子さんが50歳を迎えた話になり、その流れでMCの阿川佐和子さんから「苦手なことは?」と質問されると「結婚」と告白。詳細を語ります。

いまさら、他人とどうやって向き合ったらいいのか分かんなくなっちゃいました。

恋はします。恋はするけど暮らしとなると…。

サワコの朝 ーより引用

その後、結婚生活を思い浮かべた様子の森口博子さんは「相手には仕事の邪魔をしないでほしい」と語り、仕事と恋人とを比べると「仕事のほうが優先」と断言。

ストレスは仕事で発散するそうで、歌を歌い、ファンとの交流で「心が浄化される」と語っていました。

森口博子の現在・これからは

森口博子さんは現在、バラエティ番組へのゲスト出演や、歌手としてライブを行うなど忙しい毎日を送っているようです。

2019年2月には、恒例となっているというジャズライブを開催予定。過去のライブに参加した人や、参加を検討している人からコメントも寄せられています。

・森口博子さんのジャズライブ最高でした。歌うまいし、トークも面白い。

・ジャズライブ行きたい!大好きな歌手。

・楽しみだ!チケットとらなきゃ。

歌手としてさらなる飛躍をとげている森口博子さん。これからも、その活躍から目が離せませんね!


[文・構成/grape編集部]

出典
ノーリーズン森口博子/宇宙の彼方で (「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅳ 運命の前夜」主題歌)@hiloko_m

Share Tweet LINE

page
top