grape [グレイプ]

河西健吾が『病気』と検索されるのはナゼ? 羽海野チカが付けたあだ名とは

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

声優として活躍している河西健吾さん。

人気アニメシリーズ『鉄血のオルフェンズ』や実写映画も制作されたアニメ『3月のライオン』の主演を務め、若い世代から支持されています。

そんな河西健吾さんの代表作や歌、あだ名やこれからの活躍についてなど、さまざまな情報をご紹介します!

河西健吾の代表作は?

河西健吾さんは大阪で生まれました。実家は喫茶店で、アミューズメントメディア総合学院の声優学科を20歳で卒業。2008年まで声優を主としている芸能プロダクション・オフィス薫の養成所で演技を磨いています。

ワークショップや芝居で声優の勉強を続け、河西健吾さん初となったレギュラー番組はドラマ『サニーwithチャンス』(ディズニーチャンネル)のチャド・ディラン・クーパー役でした。2009年のことです。

翌年には、ディズニーチャンネルオリジナルムービー『スターにアイ・ラブ・ユー』の主演を吹き替えました。

2011年のアニメ『NARUTO -ナルト- 疾風伝』と映画『劇場版NARUTO-ナルト- ブラッド・プリズン』に出演。同年放映のアニメ『べるぜバブ』では、黒木光星役を演じています。

明けて2012年にはゲーム『LORD OF SORCERY』の主人公・フィンを演じました。この年にはオフィス薫を退所してフリーになっています。

大塚明夫さんも所属する声優プロダクション・マウスプロモーションに河西健吾さんが入ったのは2013年のことでした。アニメ『アルドノア・ゼロ』に登場したのは2014年です。

『鉄血のオルフェンズ』でブレイク!

2015年8月22日、イベントを終えた河西健吾さんはアニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(以下、鉄血のオルフェンズ)』において主人公の三日月・オーガス(愛称・ミカ)役を務めると発表しました。

河西健吾さんは「まさか歴史あるガンダムという作品に関われるだけでなく、主役という大役までやらせていただけて本当に光栄です」とコメントしていました。

『鉄血のオルフェンズ』はほかにも細谷佳正さんや櫻井孝宏さんといった人気声優のキャスティングがなされ、スピンオフ作品も制作されています。

2015年10月からはラジオ『鉄華団放送局』が放送され、河西健吾さんと声優・寺崎裕香さんがメインパーソナリティーを務めました。寺崎裕香さんは同作でヒロインの1人、クーデリア・藍那・バーンスタイン役を演じています。

『3月のライオン』の主役に!

さらに河西健吾さんは2016年放映のアニメ『3月のライオン』で、主人公・桐山零役を務めました。同作は若くして将棋棋士となった主人公が、近所の住人との交流を通して成長していく物語です。

アニメ映画にも出演し『モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ』で影月明役を担当。同作は人気アプリゲーム『モンスターストライク』のアニメ映画版です。この作品はTVアニメ化もされました。

2017年はアニメ『カブキブ!』に出演。『鉄血のオルフェンズ』も、最終回を迎えています。

明けて2018年には人気ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』に南泉一文字役として登場。同作は日本刀を擬人化したゲームで、元となった日本刀が展示されている博物館がファンで盛況になり、紅白歌合戦にも出演するなど大人気コンテンツとして知られています。

河西健吾は歌も魅力!

演技だけでなく、河西健吾さんは歌でも人気があります。『カブキブ!』ではエンディングテーマ『お江戸‐O・EDO‐』に登場。

女性から人気のあるゲーム『アイドルマスター SideM』シリーズにおいては、『315プロダクション社歌』を歌っています。

オーディオブックでガンダム声優と共演

耳で聴いて楽しめるオーディオブックでも河西健吾さんは活躍しており、小説『影踏み』では声優の池田秀一さんや関智一さんと共演しています。3人ともガンダムシリーズにおいて重要なキャラクターを演じており、ファンを喜ばせました。

また、ガンダムシリーズの1つである『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』にマリナ・イスマイール役として出演した恒松あゆみ(つねまつあゆみ)さんと出演したこともあります。

オーディオブック『億男』においては、『機動戦士ガンダムAGE』にウルフ・エニアクル役で出演した小野大輔さんと河西健吾さんの共演が楽しめます。

河西健吾に羽海野チカが付けたあだ名とは?

『3月のライオン』で主人公を演じた河西健吾さん。原作者の漫画家・羽海野チカ(うみのちか)さんに、その声を激賞されていると話題になりました。

2017年3月2日に放送されたラジオ番組『ニッポン放送 ミュ~コミ+プラス』(ニッポン放送)で、河西健吾さんは羽海野チカさんから次のようなことをいわれたと話しています。

「3月のライオン」の原作者の羽海野チカ先生が僕のあだ名を付けてくださいまして、オーディションで僕の声を聞いてくださった時に「輝く闇のような声」だと。そう評価いただきまして…。

パーソナリティの吉田尚記さんは「羽海野先生からいただいた『輝く闇のような声』は一生使ったほうがいいですね!」と感想を語っていました。ネット上では、河西健吾さんの声に対して次のような意見が上がっています。

・『輝く闇のような声』っていい表現だと思う。とても合ってる。

・河西健吾さんの声の形容って影がある表現になるけど、透明度もあっていい。

・河西さんの朗読好き…輝く闇のような声。

河西健吾は病気? ウワサの真相

「河西健吾さんは病気なのではないか?」というウワサがネット上でささやかれています。理由の1つとして、河西健吾さんが2018年5月に投稿した言葉があるよう。

投稿内で「先生」と呼ばれているのはゲーム『モンスターストライク』を制作しているmixiのゲームスタジオ『XFLAG』の『さしみ』さん。

インスタグラムに上げたさしみさんの自撮りに対して、河西健吾さんが冗談めかして「鼓動が早くなる」といったことが誤解されたようです。

河西健吾の現在・これから

2019年4月から放映されるアニメ『群青のマグメル』で、河西健吾さんは主人公の因又(いんよう)にキャスティングされました。

また、アニメ『超可動ガール1/6』では冠成次郎(かんむりせいじろう)役として登場しています。演技だけでなく歌もこなし、『鉄血のオルフェンズ』という長期間のアニメを演じて声優としての実力も上げた河西健吾さん。これからの活躍から目が離せません!

河西健吾 プロフィール

生年月日:1985年2月18日
出身地:大阪府
血液型:A型
所属事務所:マウスプロモーション

河西健吾 主な出演アニメ

・『3月のライオン』桐山零 役
・『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』三日月・オーガス 役
・『群青のマグメル』因又 役
・『なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-』不動明王 役
・『狐狸之声』フーリ 役
・『人外さんの嫁』火鞍川曽良 役
・『ニンジャバットマン』レッドロビン 役
・『中間管理録トネガワ』萩尾純一 役
・『覇穹 封神演義』太上老君 役
・『アトム ザ・ビギニング』伴俊作 役
・『カブキブ!』蛯原仁 役
・『べるぜバブ』黒木光星 役

河西健吾 主なゲーム出演作

・『刀剣乱舞-ONLINE-』南泉一文字 役
・『ウィザーズシンフォニー』アルト・トラヴァース 役
・『世界樹の迷宮X(クロス)』マルコ 役
・『PSYCHOBREAK』レスリー・ウィザース 役
・『夢王国と眠れる100人の王子様』ルグランジュ 役
・『FANTASY WAR TACTICS』クライン 役

河西健吾 主な吹き替え出演作

・『猿の惑星:新世紀』アレキサンダー役/コディ・スミット・マクフィー 役
・『サニーwithチャンス』チャド 役
・『めっちゃ ソー・ランダム』チャド 役
・『スクリーム』ノア 役
・『スターにアイ・ラブ・ユー』クリストファー 役
・『CSI:9 科学捜査班』アレックス 役
・『コールドケース7 ザ・ファイナル』レオン 役
・『ハリー・ポッターと謎のプリンス』ブレーズ・ザビニ 役
・『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』ブレーズ・ザビニ 役
・『プライベート・プラクティス4』タイラー 役
・『勇者ソー ~アスガルドの伝説~』ロキ 役
・『ジャイアント』ガンモ 役【少年時代】


[文・構成/grape編集部]

出典
マウスプロモーション@g_tekketsuMobile Suit Gundam IRON-BLOODED ORPHANS PVTVアニメ「3月のライオン」PV | 10月8日(土)夜11:00より放送開始@Kengokawanishiカブキブロックス「お江戸‐O・EDO‐」Short ver.「アイドルマスター SideM 第5巻」Blu-ray&DVD 完全生産限定版特典 ボーカルCD 試聴動画@monst_sashimii@magmell_anime

Share Tweet LINE コメント

page
top