grape [グレイプ]

可愛すぎる! 雪で遊んでいるシロクマ 目の前に現れた相手にびっくり仰天

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

テレビや映画などで紹介される野生動物のドキュメンタリー映像は興味深いものです。私たちがなかなか実際に見ることができない動物たちの姿を見せてくれます。

イギリスメディア『BBC』のYouTubeにシロクマの親子の貴重なシーンが投稿されました。

映っているのは母グマと2頭の子グマ。母グマはアザラシを捕まえようとしています。

動画のナレーションによると、アザラシは30分に1回呼吸をするために地上に顔を出すのだそう。母グマは穴の近くでそのタイミングをじっと待っています。

メスのコグマはそんな母グマに寄り添っています。将来に備えて、狩りの方法を学ぼうとしているのかもしれません。

ところがオスのコグマは狩りなんてそっちのけで、雪で遊ぶのに夢中。すると…!

アザラシが、母グマではなくコグマの目の前の穴からこんにちは!

「あ、ごめんごめん、びっくりさせちゃった?」

アザラシの表情がまるでそんなことをいっているようです。

この動画は110万回以上視聴され、たくさんのコメントが寄せられています。

・「僕がここにいるってママには内緒だよ」

・あああ、なんて可愛いの!

・やったー。誰も命を落とさなかった。

野生動物のドキュメンタリーでは弱肉強食のシーンが映し出されることもあります。

しかしこの映像は可愛いシロクマの子どもがアザラシにびっくりしてひっくり返るという、微笑ましいオチでした。

厳しい大自然の中で生きている野生動物たちですが、どんな動物でも子どもはやっぱり無邪気で子どもらしいのですね。

可愛いシロクマの子どもにほっこり癒される映像でした。


[文・構成/grape編集部]

出典
Polar bear cub is surprised by a seal - Snow Bears: Preview - BBC One

Share Tweet LINE コメント

page
top