grape [グレイプ]

「ヤバいやつ来た」 ゆりやんが米オーディション番組でネタ披露 会場が爆笑の渦

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

お笑いタレントのゆりやんレトリィバァさんが、米NBCのオーディション・リアリティー番組『アメリカズ・ゴット・タレント』に出演。公開された映像に、称賛の声が続出しました。

日本のみならず、アメリカでも話題をさらった、こちらの映像をご覧ください。

パフォーマンス前、通訳なしで審査員との掛け合いに応じたゆりやんさん。

芸名の由来を聞かれると、「犬のゴールデン・レトリバーって知ってますか?猫を飼っていまして。その名前がレトリーバーです」とジョークで返し、笑いを取りました。

さらにパフォーマンスでは、角刈りのカツラにアメリカ国旗柄のきわどい水着で、独特なダンスを披露。

ゆりやん節が爆発したパフォーマンスに、会場は大ウケ!立ち上がって一緒に盛り上がる観客の姿も見られました。

惜しくも審査通過とはなりませんでしたが、審査員の1人でカナダの有名コメディアン、ホーウィー・マンデルは、自身のTwitterで「ゆりやんから新しいダンスを学んだ。この時のパフォーマンスは、忘れられないだろう」とゆりやんさんを絶賛!

ネット上でも、番組の映像をみた人たちから、多くのコメントが寄せられました。

【海外の反応】

・こんなに笑ったのは久しぶり。彼女が大好きになった!

・すごく変わっているけど、面白い!こういうのを求めてたのかも。

・強烈な印象。笑いが止まらなかった。しばらく眠れなくなりそう。

【日本の反応】

・面白いのはもちろんだけど、会話力と度胸にめちゃくちゃ感動した!

・最高すぎる!カッコいい!!

・海外でもいつも通りのゆりやん。素晴らしかった!

・あの水着ネタが海外でも通用するなんて。すごい。

海外でも臆することなく、堂々とパフォーマンスを行ったゆりやんさんに、たくさんの人が心をつかまれたことでしょう!


[文・構成/grape編集部]

出典
@AGTAuditions@howiemandel

Share Tweet LINE コメント

page
top