grape [グレイプ]

浅田好未の現在の姿が衝撃! 夫や結婚について語ったことに「そんな過去が…」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

お笑いセクシーユニット『パイレーツ』として活躍していた浅田好未(あさだよしみ)さん。

ネタの最後に、胸を寄せながらいうセリフ「だっちゅーの」は当時の流行語大賞となり、大きな話題になりました。

そんな浅田好未さんの活躍や結婚、現在の生活についてなど、さまざまな情報をご紹介します!

浅田好未の現在の姿は? インスタを確認してみると…

浅田好未さんの現在の姿が気になる人も多いようです。

公式インスタグラムには、浅田好未さんの魅力ある写真がずらりと並んでいます。その美しさをご確認ください。

衰えるどころか、より魅力を増した浅田好未さんの姿に「可愛い」「めちゃくちゃ美人」といった声が寄せられました。

浅田好未の旦那はどんな人? ブログで明かす

浅田好未さんは2007年元日に、一般男性と結婚しました。

結婚式で「だっちゅーの」ポーズを披露した、元パイレーツの浅田好未(右)と、西本はるか 2007年

公表したのは同年7月。浅田好未さんはブログで、自身が母子家庭で育ったことに触れ、結婚についての想いを赤裸々に語っています。

結婚・・・・

実は入籍は済んでいたのですが、仕事の関係上
まだ周りにご報告できていなかったせいか、
何だかいまだに実感が湧きません。

結婚について、今日はちょっと書かせていただこうと思います。

私には父がいないので、お父さんがいて、お母さんがいて・・・という
一見当たり前の家庭像に強く憧れを抱いてました。

私の母はとっても素敵な人で、明るくて優しくて、誰に対しても正直で、
私達三姉妹を大切に大切に、父親の存在をかきけしてしまう位
沢山の愛情を注ぎながら育ててくれたから、
父親がいなくても寂しくありませんでした。

でも、
やっぱりお父さんが欲しかった。

矛盾してるんだけど、お父さんなんて、いらない、いなくて良かった、
って、思いながら、「お父さん」に憧れてました。

お父さんに、というより、お父さん・お母さんという
「夫婦」に憧れてたのかな。

だから、昔から私は人一倍、結婚願望が強かったように思います。

かなり昔の話になりますが、初恋の時も
「この人と結婚するんだ」って思ってたもん。笑。

よく「恋愛と結婚は別」なんて言葉を聞くけど、
私はその考え方が理解できないんです。

もちろん、人それぞれ、色んな考え方があるから
否定している訳じゃないんだよ、でも、私は、
恋して愛した人と、この先ずっと一緒にいたいと思うのは自然な事で、
ずっと一緒にいる、って事は「結婚する」って事だと思っていたから。

今回、自然に、結婚する事になりました。

「この先ずっと一緒にいたいな~。」って思った人が、
同じように「この先ずっと一緒にいたいな~。」って思ってくれて。

なんて素敵な事なんでしょう。

神様に感謝です。

浅田好未オフィシャルブログ ーより引用

以前から結婚に憧れ、「この先、ずっと一緒にいたい」と思える人と自然に夫婦になれたことへの感謝を語った浅田好未さん。

相手の人柄については、このように語っています。

その人は、いつも相手の身になって物事を考えられる人で、
でも、ここぞという時には、一歩も二歩も前に出てくれる人です。

ほんと、見習いたい!

そして、私の「世界で一番大切な母」を、
心の中で同じように大切に想ってくれてる人です。

浅田好未オフィシャルブログ ーより引用

どうやら浅田好未さんは、とても素敵な相手を見つけたようです。

浅田好未の子供に「可愛い!」「将来が楽しみ」

そんな2人の間には2007年に長男が、2012年に長女が生まれています。

長男と長女はとても仲がいいようで、浅田好未さんのインスタグラムにはこんな写真が。

仲のいい兄妹の姿に、「まるで恋人みたい」といった声も上がりました。

また、長女の可愛さに注目が集まることも。

顔ははっきりと分かりませんが、浅田好未さん譲りの美人オーラを感じる姿に「将来が楽しみですね」「お母さん似かな」といった声が寄せられています。

浅田好未の料理が話題に 『よだれ鶏』に「作ってみた」の声が続々

浅田好未さんは、ファンの間で料理上手として知られています。

本を出版するほどの腕前で、ブログやインスタグラムで紹介した料理を参考にする人も多い様子。

特に『よだれ鶏』は「簡単で、おいしい」と評判です。

浅田好未さんが明かしたレシピがこちら。

レンチンで簡単に作れるよ♡

鶏胸肉は皮を取って全体にフォークで穴を開けて塩胡椒をふる。

耐熱皿に入れてフワッとラップをして600wで6分。粗熱がとれるまでそのままにしておく。

(前回は600wで3分、ひっくり返して更に3分のトータル6分で作ったんだけれど、まとめて6分・粗熱がとれるまでそのままにして余熱でしっかり火が通るようにしたらこちらの方がよりしっとりジューシーに出来たよ。)

タレは鶏肉の蒸し汁と醤油・砂糖・酢、すりおろしにんにくとオイスターソースを少し、お好みでラー油ね。

鶏胸肉を食べやすく切って、ネギをたっぷり(昨日は茗荷があったから茗荷も)乗せたら出来上がりだよ♡

タレの分量とかいつも味見しながら適当に作っちゃうからはっきり書けなくてごめんね

浅田好未オフィシャルブログ ーより引用

実際に作ってみたという人も多く、「忙しくてもこれなら作れる」といった声が寄せられました。

浅田好未の現在・これからは

浅田好未さんは、2004年からアクセサリーブランド『Affection(アフェクション)』を立ち上げ、デザイナーやプロデューサーを務めています。

一方、子育てや家事で忙しい様子。子供たちとの写真や、おいしそうな料理の写真がインスタグラムに投稿されています。

仕事と家庭を見事に両立している浅田好未さん。これからも応援しています!

浅田好未 プロフィール

生年月日:1976年8月26日

出身地:神奈川県

血液型:O型

身長:156cm

所属事務所:NERU

16歳でグラビアデビュー。CMやドラマに出演し、少しずつ知名度を向上させていった。1997年に西本はるかと『パイレーツ』を結成。バラエティ番組『ボキャブラ天国』(フジテレビ系)に出演し、「だっちゅーの」のセリフで一躍、世間に知られる存在となった。2002年に有限会社NERUを設立し、アパレルブランド『Affection』を立ち上げる。現在は結婚し、2児の母としても奮闘する毎日を送っている。


[文・構成/grape編集部]

出典
yoshimiasada浅田好未オフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top