grape [グレイプ]

石黒彩の『モー娘。』脱退理由は? 長女のテレビ初出演が「旦那似だね」と話題に

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

石黒彩

アイドルグループ『モーニング娘。』の元メンバーで、現在はタレントとして活躍している石黒彩(いしぐろあや)さん。

結婚・出産をきっかけに、現在は『ママタレント』として人気を集めています。

自身の育児の経験を活かした講演活動や料理本の出版など、多方面で活躍。

ここでは、石黒彩さんが『モーニング娘。』を卒業した理由やプライベートについて、最新情報などを詳しくご紹介していきます。

石黒彩 『モー娘。』からの脱退理由は?

1997年に『モーニング娘。』のメンバーとなった石黒彩さん。翌年にリリースされた『モーニング娘。』の1stシングル『モーニングコーヒー』でデビューしました。

同年10月には、派生ユニットである『タンポポ』に加入。さらに幅広い層からの支持を集めます。

握手会を行った(左から)中澤裕子、石黒彩、飯田圭織、福田明日香、安倍なつみ 1998年

握手会を行った(左から)中澤裕子、石黒彩、飯田圭織、福田明日香、安倍なつみ 1998年

人気絶頂の中、1999年12月にグループからの卒業を発表。2000年1月に行われたコンサートをもって卒業しました。

突然の卒業発表にファンは驚きます。卒業の理由は、こういったものでした。

石黒彩さんが『モーニング娘。』を卒業したのは、パタンナーという職業を目指すため。パタンナーとは服飾業界の職業の1つで、デザイナーが制作したデザインから型紙(パターン)を作る職人のことです。

つまり、デザインから実際に服を作る過程の中で重要なポジションが、パタンナーの仕事なのです。

しかし、石黒彩さんはパタンナーを目指す道の途中で、結婚や出産を経験。その後は、主婦業に専念する道を選びました。

石黒彩 元『モー娘。』吉澤ひとみの事故に「お詫び」

『モーニング娘。』のファンの間で衝撃が走ったのが、2018年9月6日に『モーニング娘。』の元メンバー・吉澤ひとみさんが酒気帯び運転をしてひき逃げ事故を起こし、逮捕されたニュースです。

石黒彩さんもこの事故を深刻に受け止めており、2018年9月11日に「お詫び」というタイトルでブログを更新。その内容は、事故に対する思いと謝罪の言葉であふれていました。

この度の吉澤ひとみの件について、

被害に遭われた方々、ご家族に
心よりお詫び申し上げますとともに
一日でも早いご快癒を深く深くお祈り致します。

そして、
応援してくださっている皆様、
関係者の皆様、
期待を裏切る形になってしまい本当に申し訳ありません。

ともに活動してきた仲間たち、後輩にも迷惑をかけてしまい、胸が張り裂けそうな気持ちです。
今後、どのような状況になるかはわかりませんが、本人の誠心誠意の対応を心から望みます。

皆様、この度は本当に本当に申し訳ございませんでした。

石黒彩オフィシャルブログ ーより引用

石黒彩さんと吉澤ひとみさんが一緒に活動していた時期はありません。それにも関わらず謝罪した石黒彩さんの姿勢に、ファンは感じるものがあったようです。

吉澤ひとみさんについて詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

石黒彩の本名や通っていた高校は?

石黒彩さんのプライベートについても、気になるところ。

石黒彩さんの本名は、山田亜弥さん。北海道出身で、札幌西陵高等学校を卒業し、北海道女子短期大学(現:北翔大学短期大学部)へ進学しています。

『モーニング娘。』としてデビューをしたのは19歳の時で、短期大学の卒業を前に上京。

結果的に短期大学を中退してしまった石黒彩さんですが、短期間で『モーニング娘。』としてデビューしています。夢へ向かう熱意と行動力はすごいですよね。

石黒彩の夫は? 子どもの名前に注目が集まる

石黒彩さんが結婚したのは、2000年5月12日。夫は、音楽グループ『LUNA SEA』のドラマー・真矢さんです。

同年11月には長女、2002年9月に次女、2004年8月に長男を出産し、3人の子供との仲むつまじい姿をブログなどでたびたび見せています。

ファンが注目したのは、石黒彩さんが公表している娘の名前。長女は『玲夢(りむ)』、次女は『宙奈(そな)』といい、「個性的で可愛い」と注目されました。

長男は『耀太(ようた)』くんといいます。

そんな石黒彩さんですが、一時期は真矢さんとの別居報道があり、離婚間近でははないかとウワサされていたこともありました。

しかし、石黒彩さんは過去にバラエティ番組『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)で、真矢さんに代わって家庭を支えていたことや、仕事終わりに真矢さんが子供の卒業式に駆けつけたことなど、家族の仲のよさを表すエピソードを語っていたことも。

石黒彩さんと真矢さんは結婚20年を迎え、仲のいい2ショットをブログに投稿しています。一時期の不仲説がウソのような仲むつまじい姿に、憧れるファンも多いようです。

石黒彩と真矢の長女がテレビデビュー!

2019年10月21放送のバラエティ番組『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)に、石黒彩さんと真矢さんの長女・玲夢さんがテレビ初出演したことが話題になりました。

同番組では、玲夢さんがボイストレーニングを受けており、歌手を目指していることが明かされます。その歌声なども披露され、大きな注目を集めました。

また、より多くの人が注目したのは、玲夢さんが父親・母親のどちらに似ているかということ。

多くの人が父親である真矢さんに似てると思ったようで、ツイッターなどでは「そっくり」といった声が上がっていました。

石黒彩は料理本を出版していた!

石黒彩さんは、結婚・妊娠をきっかけに一時芸能活動を休止していましたが、2003年に芸能界に復帰。その後、ママタレントとして活躍し始めました。

ママタレントとしての活動する中で、料理を番組で披露することも多く、雑誌『tomo』で1年間、料理の連載をしていました。

また、オフィシャルブログを開設してからは、普段の料理や特別な日の料理の写真を投稿。コメント欄でレシピを求められると、別の日に投稿し、多くのファンが参考にしています。

2007年には、著書『石黒彩の3びきのこぶた食堂』を出版。作りやすさとおいしさから主婦層からの人気がさらに高まりました。

石黒彩の3びきのこぶた食堂 (主婦の友生活シリーズ)

石黒彩の3びきのこぶた食堂 (主婦の友生活シリーズ)

石黒 彩
発売日: 2007/10/30
Amazonの情報を掲載しています

石黒彩の現在・これから

石黒彩さんは、キッチン道具のプロデュースやNPO法人日本マザーズ協会オフィシャルサポーターを務めるなど、幅広い分野で活動しています。

近年は、あまりTV番組には出演していないようです。

アイドルからママタレントとなり、自身の環境と共に活動の場所やジャンルを広げていく石黒彩さんのこれからの活躍も目が離せません。

石黒彩 プロフィール

生年月日:1978年5月12日

出身地:北海道

所属事務所:株式会社クラッチ

『モーニング娘。』の初代メンバーとしてデビュー。1999年12月にグループからの卒業を発表し、2000年1月に行われたコンサートをもって卒業。2000年5月12日に『LUNA SEA』の真矢と結婚し、3人の子宝に恵まれる。著書『娘。からママへ 石黒彩のLOVE2子育てレボリューション』や『3びきのこぶた食堂』などで人気が高まり、女性誌や子供雑誌を中心に活動中。


[文・構成/grape編集部]

出典
石黒彩オフィシャルブログ331shinyaクラッチ.人生が変わる1分間の深イイ話

Share Tweet LINE コメント

page
top