grape [グレイプ]

高田万由子の実家がスゴい… 夫・葉加瀬太郎との結婚生活は

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

高田万由子

俳優やタレントとして活躍している高田万由子(たかたまゆこ)さん。(正式表記は髙田万由子)

東京大学卒業という頭のよさや、ピュアな笑顔と美しさを併せ持った姿で、多くの人を魅了しています。

そんな高田万由子さんのこれまでの活動や夫についてなど、さまざまな情報をご紹介します!

高田万由子は『罠の女』でドラマ初主演

高田万由子さんは、1995年放送のドラマ『罠の女』(日本テレビ系)で、ドラマ初主演を飾りました。

同ドラマに出演して以降、『ミセスシンデレラ』(フジテレビ系)や『すずがくれた音』(TBS系)など、数多くのドラマに出演。ドラマ『新・赤かぶ検事奮闘記』シリーズ(テレビ朝日系)でさらに注目を集めます。

俳優デビュー当初は、主にサスペンスドラマへの出演が多かった高田万由子さん。近年は、東京大学卒業という頭のよさを生かして、バラエティー番組や教養番組などにも出演し、活躍の幅を広げています。

高田万由子のデビューのきっかけは、篠山紀信が撮った雑誌の表紙

高田万由子さんの芸能界デビューのきっかけとなったのは、1980年に始まった週刊誌『週刊朝日』の名物企画『女子学生表紙モデル』でした。

表紙撮影のカメラマンを担当したのは、有名写真家・篠山紀信(しのやまきしん)さん。

高田万由子さんは撮影から2週間後に、写真を確認するために篠山紀信さんの事務所を訪問した際、たまたまミノルタ(現・コニカミノルタ)の人がいて、ミノルタカメラのCMに出演することになったそうです。

その後、高田万由子さんが表紙を務めた『週刊朝日』を見た制作会社から声がかかり、芸能界デビューしました。

高田万由子さんは、朝日新聞出版のニュースサイト『AERA dot.』のインタビューで、自身が務めた表紙についてこのようにコメントしています。

この表紙、顔がぽちゃぽちゃしていて恥ずかしいですね。胸元が少し出ているので、表紙を見た父が驚き、「ほかの人に見られたらダメだ!」なんて本屋へ全部買い占めに行ったのを覚えています。

AERA dot. ーより引用

高田万由子は東大出身 息子はお茶の水小学校出身で母譲りの賢さ

高田万由子さんは前述のとおり、ドラマ以外にもさまざまな番組に出演しています。

東京大学出身ということもあり、『クイズ・ヘキサゴン』(フジテレビ系)や『アタック25』(朝日放送系)など多くのクイズ番組に出演し、『インテリ芸能人』としての地位を確立。

ほかにも、『知っとこ』(TBS系)など、情報番組でも活躍を見せています。

そんな高田万由子さんの息子は、お茶の水小学校出身。元々はロンドンで生活していたそうですが、お茶の水小学校に編入したのだそう。

同級生には、悠仁親王もいたということで、注目を集めました。

2006年9月6日に誕生された悠仁親王。高田万由子さんは当時、このニュースについてこのようにコメントしています。

紀子さま、ご長男誕生、おめでとうございます。私は、お腹のなかにいるときから、肋骨が折れるかと思うくらい蹴られました。でも上に女の子がいる男の子は穏やかになると言われました。(お姉さまがお2人いる悠仁さまも)優しい男の子にお育ちになるのではないでしょうか。(長男には)ご学友を目指してもらって、(紀子さまと)ママ友達になりたいです!

女性自身 ーより引用

高田万由子の夫は葉加瀬太郎 夫婦で釣りに出かけることも!

高田万由子さんの夫は、ヴァイオリニストの葉加瀬太郎さんです。

葉加瀬太郎

葉加瀬太郎さんは、2017年7月31日に放送されたバラエティ番組『しゃべくり007』(日本テレビ系)で、大の釣り好きであることを明かしていました。

ツアー中にも、必ず釣り道具を持って行くそうで、ツアーの合間にも釣りを楽しむとのこと。

休日には、夫婦で船をチャーターして釣りに出かけることもあるといいます。

葉加瀬太郎さんと高田万由子さんの夫婦仲がいいことがうかがえますね。

高田万由子のルーツは『佐渡』にあった

高田万由子さんの4代前の高祖父は、明治・大正時代に貿易で成功した『高田商会』の創設者・高田慎蔵さんです。

高田慎蔵さんは、佐渡出身。佐渡から『明治三代貿易商』とまでいわれた成功者になったのはすごいですね。

偉大なる財を成した家系に生まれた、高田万由子さん。最初は、葉加瀬太郎さんとの結婚をなかなか認めてもらえなかったそうです。

結婚前には、高田万由子さんの父が葉加瀬太郎さんの収入の不安定さを心配。

葉加瀬太郎さんの知名度を上げるため、高田万由子さんはバラエティ番組『笑っていいとも!!』(フジテレビ系)内のコーナー『テレフォンショッキング』に出演した際に、葉加瀬太郎さんにつなぐなどの努力をしたといいます。

いまでは世界的に有名な葉加瀬太郎さん。その影には高田万由子さんの努力があったことがうかがえます。

高田万由子の現在・これから

高田万由子さんは現在、不定期でクイズ番組『今夜はナゾトレ』(フジテレビ系)などのTV番組に出演しています。

子育てにも奮闘している様子の高田万由子さん。主婦業と芸能活動を両立させながら、さらなる活躍を期待しています。

高田万由子 プロフィール

生年月日:1971年1月5日

出身地:東京都

血液型:A型

所属事務所:研音

東京大学在学中に、『週刊朝日・紀信の女子大生シリーズ』で表紙を飾る。その後、『罠の女』(日本テレビ系)や『ミセスシンデレラ』(フジテレビ系)など多くのドラマに出演。2001年には舞台『こくまろな女達』に出演するなど、幅広いジャンルで精力的に活動している。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top