grape [グレイプ] entertainment

要潤の出演ドラマが知りたい! 「あの作品にも出てたんだ」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優として活躍している要潤(かなめ・じゅん)さん。

高い演技力と端正なビジュアルで、数々のドラマで活躍しています。

要潤さんが出演したドラマの情報を詳しくまとめているので、早速、見ていきましょう!

要潤の出演ドラマ一覧 おすすめの作品はこれだ!

2022年6月時点で、要潤さんはこれまで多くのドラマに出演しています。

どんな作品に出ていたのか、主な出演ドラマをまとめました。

※アンダーラインが引かれている作品は、要潤さんが出演するおすすめのドラマです。

・2001~2002年 『仮面ライダーアギト』

・2003年 『恋文〜私たちが愛した男〜』

・2005年 『曲がり角の彼女』

・2006年 『タイヨウのうた』

・2008年 『流星の絆』

・2010年 大河ドラマ『龍馬伝』

・2012年 『TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~』

・2013年 『空飛ぶ広報室』

・2015年 『警部補・杉山真太郎〜吉祥寺署事件ファイル』

・2015年 『〇〇妻』

・2015年 『闇の伴走者』

・2015年 『エイジハラスメント』

・2015年 『磁石男2015』

・2015年 『コウノドリ』

・2015年 大河ドラマ『花燃ゆ』

・2015年 『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』

・2015年 『掟上今日子の備忘録』

・2016年 『重版出来!』

・2016年 『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』

・2016年 『実況される男』

・2016~2017年 『人形佐七捕物帳』

・2017年 『下剋上受験』

・2017年 『銭形警部 真紅の捜査ファイル』

・2017年 『でも、結婚したいっ!~BL漫画家のこじらせ婚活記~』

・2017年 『冬芽の人』

・2017年 『帰ってきた家売るオンナ』

・2017年 『犯罪症候群』

・2017年 『コードネームミラージュ』

・2017年 『カンナさーん!』

・2017年 『ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~』

・2017年 『忘れてしまう前に想い出してほしい』

・2018年 『海月姫』

・2018年 『静おばあちゃんにおまかせ』

・2018年 『僕らは奇跡でできている』

・2018~2019年 連続テレビ小説『まんぷく』

・2019年 『報道スクープ映像 昭和・平成の衝撃事件!大追跡SP』

・2019年 『絶叫』

・2019年 『インハンド』

・2019年 『ストロベリーナイト・サーガ』

・2019年 『君は天才!~渡辺謙がコメディーに挑戦!~』

・2019年 『あの家に暮らす四人の女』

・2019年 『引き抜き屋 ~ヘッドハンターの流儀~』

・2019~2020年 『悪魔の弁護人 御子柴礼司 ~贖罪の奏鳴曲~』

・2020年 『ワケあって火星に住みました~エラバレシ4ニン~』

・2020年 『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』

・2020年 『白日の鴉2』

・2020年 『歴史迷宮からの脱出 リアル脱出ゲーム×テレビ東京』

・2021年 『華麗なる一族』

・2021年 『TOKYO MER~走る緊急救命室~』

・2021年 『ドクターX ~外科医・大門未知子~』

・2021年 大河ドラマ『青天を衝け』

・2022年 『元彼の遺言状』

・2022年 『インビジブル』

小学4年生から陸上競技に没頭していた要潤さん。中学高校も陸上部で、このまま大学に推薦で進学し、将来が広がっていくのかなと感じていたそうです。

ところが、全国大会に向けて将来が重なっていた、高校3年生の時の400mハードル競技で失格になってしまい、陸上を続けることを断念します。

その当時を「自分の中で落ちようがないところまで落ちた」と振り返り、あとは見上げるしかないと気持ちを整え、ゆっくり立ち上がっていったそうです。

そして、陸上競技以外で興味のあった、俳優などのテレビに出る仕事に進もうと決意。上京後はアルバイトをしながら、芸能界に入るために励みます。

そんなある日、アルバイトをしている時に現在の事務所のスタッフからスカウトされ、芸能界デビューすることに。

最初に出演した作品は2001~2002年に放送された特撮ヒーロードラマ『仮面ライダーアギト』でした。

俳優の登竜門【仮面ライダーアギト】今だから話せる撮影秘話。

本作で大きな注目を集めた要潤さんは、その後も数多くの話題作に出演し、俳優として一気に躍進します。

そんな要潤さんが出演したドラマの中からおすすめの作品を厳選し、内容や主題歌をまとめました。

2017年 『カンナさーん!』

番組概要

放送局: TBS

放送期間:2017年7月18日~9月19日

脚本:マギー

主題歌:AI×渡辺直美『キラキラ feat. カンナ』

メインキャスト

・渡辺直美:河東カンナ役

・要潤:鈴木礼役

・斉藤由貴:鈴木柳子役

・工藤阿須加:青田壮介役

・川原瑛都:河東麗音役

第1話あらすじ

パワフルで豪快、思い込んだら一直線の女・鈴木カンナ(渡辺直美)。

雇われファッションデザイナーとして働く彼女には「いつか自分のデザインした洋服で世界中の女性をイイ女にしたい!」という夢があるが、斬新すぎる趣味になかなか時代がついてこず…、会社ではちょっぴり浮いた存在。

しかし、夢をあきらめることなく、いつもポジティブ。イケメン夫・鈴木礼(要潤)と一人息子の麗音(川原瑛都)とともに毎日楽しく暮らしていた。

だがある日、あろうことか、ラブラブだったはずの夫・礼の浮気が発覚!!

しかもそれは、愛息子の誕生日当日だったのだ。それなのに悪びれる様子のない礼に、カンナは激怒し、「出て行って」と突き放す。

そんな中、麗音が通う保育園で園児のパパたちが主催するパパフェスの案内をもらう。

いつも通り明るく振舞うカンナだったが、保育士の青田壮介(工藤阿須加)はいつもより元気のないカンナの様子が気になっていた…。

カンナは悩んだ末、麗音のためにも礼にパパフェスに参加してほしいと電話をするが、礼は曖昧な返事をするだけ。

そしてパパフェス当日も礼が現れる気配はなく、意を決したカンナは「パパの代わりをびしっと務めてくるから!」とパパ対抗ドッジボール大会に参加することに。

ゲス夫の浮気、息子に過保護な姑・鈴木柳子(斉藤由貴)の来襲、理不尽な上司・片岡美香(山口紗弥加)から降ってくる大量の仕事…その他さまざまなハードルが、ひとりぼっちのカンナに襲いかかる!

心が折れそうになる瞬間もありつつも…しかし! カンナは逃げない! 曲げない! くじけない!

愛する息子のため、さらに自分の夢のため──逆境を跳ね返しハッピーに生きるカンナの熱い奮闘記!!

カンナさーん!オフィシャルサイト ーより引用

AI - キラキラ feat.カンナ(short ver.)

要潤さん演じる主人公・カンナの元夫・礼は、小規模なCG制作会社の社長。

優しくてイケメンですが、浮気をし、それを正当化してしまうというゲスな一面を持っています。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

最低な役でもどこか憎めない気にさせてしまう要潤さん。公式サイトのインタビューでは、自身が演じるキャラクターや見どころについて語っています。

Q.礼という役柄について

一言で言えばゲスな男です。最低です。でも、そんな男にも視聴者の皆さんから何かしらの愛着を持たれるように演じたいと思います。

何かとスキャンダルに騒がれやすい昨今に、この役はとてもフィットしてますので、楽しんで頂けるかと思います。

Q.主演の渡辺直美さんとの共演について

すごく器用な人だと思うので、芝居が出来るのを楽しみにしています。

夫婦感を出せるように色々と作戦を考えたいと思います。

Q.視聴者のみなさんにメッセージをお願いします

とてもドラマチックで、くすっと笑えて、軽い気持ちで観てもらえる作品にしたいと思います。

全ての女性を敵に回す覚悟は出来ていますので、ぜひ女性の皆さんブーブー言いながらご覧ください(笑)。

カンナさーん!オフィシャルサイト ーより引用

2018~2019年 連続テレビ小説『まんぷく』

まんぷくオフィシャルサイト

まんぷくオフィシャルサイト スクリーンショット

番組概要

放送局:NHK

放送期間:2018年10月1日~2019年3月30日

脚本:福田靖

主題歌:DREAMS COME TRUE『あなたとトゥラッタッタ♪』

メインキャスト

・安藤サクラ:今井(立花)福子役

・長谷川博己:立花萬平役

・内田有紀:今井咲役

・松下奈緒:香田克子役

・要潤:香田忠彦役

・大谷亮平:小野塚真一役

ストーリー

連続テレビ小説 第99作『まんぷく』。

今や私たちの生活に欠かせないものとなった「インスタントラーメン」を生み出した夫婦の知られざる物語を描きます。

何度も失敗してはどん底から立ち上がる"敗者復活戦"を繰り返した末、二人は世紀の大発明へとたどりつく

――人生大逆転の成功物語です。

まんぷくオフィシャルサイト ーより引用

連続テレビ小説 まんぷく 完全版 DVD&Blu-ray-BOX1 全3枚

DREAMS COME TRUE - あなたとトゥラッタッタ♪

要潤さんはヒロイン・福子の義兄で画家の香田忠彦役を演じました。

画家という役に初めて挑戦した要潤さんは実際に絵を習いに行き、丹念な役作りを行っています。

インタビューでは、絵を描くことについて「忠彦にとってアイデンティティとして切り離せないこと」「想像以上に論理的な作業だと感じています」とコメント。

また、「描くことが生活の一部になっていて、移動中も筆を握ってしまう」と明かしていました。

2019~2020年 『悪魔の弁護人 御子柴礼司 ~贖罪の奏鳴曲~』

番組概要

放送局:フジテレビ

放送期間:2019年12月7日~2020年1月25日

脚本:泉澤陽子、戸田彬弘

主題歌:Lefty Hand Cream『ポーカーフェイス』

メインキャスト

・要潤:御子柴礼司役

・ベッキー:日下部洋子役

・津田寛治:岬恭平役

・玄理:桜葉あすみ役

・本村健太郎:宝来兼人役

・田中こなつ:横山紗矢役

はじめに

勝つためなら何でもする――

悪辣な手腕で勝訴をもぎ取る弁護士・御子柴礼司。

そんな事務所とは知らずにハローワークで紹介され就職してしまった事務員・日下部洋子。

ふとしたことから、洋子は御子柴がかつて、凶悪犯罪を犯した元少年Aであることを知り―――

岐阜県出身のミステリー作家・中山七里の大人気シリーズ既刊4作を贅沢に使用し、二転三転する法廷劇をハイテンポに、そして過去の罪と向き合う御子柴の苦悩をスリリングに描く。

どんな依頼人でも、どんな手段を使ってでも必ず勝たせる“悪魔の弁護人”
その戦慄の過去とは?

正義の意味とは?贖罪とは何か?
かつてないヒューマン法廷ミステリーの幕が上がる――

悪魔の弁護人 御子柴礼司 ~贖罪の奏鳴曲~オフィシャルサイト ーより引用

Lefty Hand Cream『ポーカーフェイス』

本作で笑わない弁護士・御子柴礼司役を演じた要潤さん。

公式サイトのインタビューでは、初めて弁護士役に挑戦する心境や本作にかける意気込み、共演者について語っています。

Q.台本を読んだ感想は?

まず御子柴というキャラクターとストーリーの奥深さに魅力を感じました。

単に事件を解決するだけじゃなく、ちゃんとヒューマンドラマが入っていて、共感できる部分が多かったので。

事象だけで進んでいくと見ている方はちょっと飽きるというか、情報だけで心に残るものが無かったりするんだけど、この作品は御子柴というキャラクターを通じて世の中の風刺など色んなことを感じられるのでやりがいがありますね。

初めて弁護士役にチャレンジさせていただくのですが、法廷のシーンなんかは論説が弁護士ならではの言い回しで、とても楽しく、ストーリーが進むにつれて色んな真実が明るみになってくるので非常にハラハラドキドキしながら読ませてもらいました。

Q.法廷シーンへの意気込みは?

もともと弁護士もののドラマや映画を見るのが好きでして。

(ドラマを)見ている人は法廷シーンに入ると、何か事件が進むなって期待すると思うんですけど、リアルな法廷って実は地味で皆さん淡々と喋るみたいなんですね。

けれど、そこはやはり“ドラマならでは”の表現ができたらいいなと。

なるべくエンターテイメントに振っていきたいなという思いはあります。

共演は、サポート力のベッキー&役者の鏡のツダカン!

Q.共演者について

ハローワークに紹介されて、たまたま御子柴の下で事務員として働くことになった日下部洋子(くさかべ ようこ)役を演じるベッキーについて:

まさに洋子! すごく明るいし、元気だし、気が利くし、秘書的なサポート能力がすごく高い。

そういう意味では洋子というキャラクターとカブっているから、一緒にいてすごくラクだし、演じやすいですね。

御子柴のライバルとして立ち塞がる次席検事・岬恭平(みさき きょうへい)役を演じる津田寛治について:

役者の鏡みたいな先輩。

すごく真面目で今回の岬という役にぴったりですね。

共演経験は何度もありますがガッツリ組むのは10年ぶりなので、胸を借りるつもりで遠慮なくガンガン行かせてもらいます!

悪魔の弁護人 御子柴礼司 ~贖罪の奏鳴曲~オフィシャルサイト ーより引用

2020年 『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』

番組概要

放送局:日本テレビ

放送期間:2020年1月12日~3月15日

脚本:佐藤友治、蛭田直美 ほか

主題歌:Billie Eilish『bad guy』

メインキャスト

・清野菜名:川田レン役

・横浜流星:森島直輝役

・要潤:神代一樹役

・白石聖:佐島あずさ役

・山口紗弥加:川田麻衣子役

・佐藤二朗:Mr.ノーコンプライアンス役

イントロダクション

闇に隠された真実を、忖度なく暴け!

巷に溢れる悪質なセクハラ・パワハラ、 組織の不正に権力者への忖度…
週刊誌やネットで事件の噂や憶測が飛び交っても、
結局、真相はグレーなまま闇に消えていくことも多い。

そんな目に見えない壁に阻まれた事件に 大胆不敵に切り込んで、
隠された真相を容赦なく暴いてくれる
ヒーロー&ヒロインがいてくれたら…!

この物語は、驚異的な身体能力を持つ謎の女・ミスパンダと彼女を操る男・飼育員さんが、 「Mr.ノーコンプライアンス」からの依頼を受け、世の中のグレーな事件にシロ クロつける!

警察やマスコミが触れない「隠れた真相」を大胆に暴く
最凶バディが誕生する!

しかし、飼育員さん・直輝が ミスパンダと共に真相を暴く理由は、
単なる正義感からではなかった…

謎の死を遂げた直輝の父。
直輝は誓う、全ては、愛する父を殺し 真実を闇へ葬った人間への復讐のため!

直輝の復讐は一体どこへ向かうのか!?
そして、直輝が生み出した ミスパンダとは一体何者なのか!?

アメコミのような痛快さと先の読めない謎が加速する新時代のシニカルミステリー!

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。オフィシャルサイト ーより引用

Billie Eilish - bad guy

要潤さん演じる神代一樹は、数々のスクープを世に送り出してきた敏腕ディレクター。

フリーで活動しており、謎の女『ミスパンダ』の正体を突き止めようと奔走します。

要潤さんは台本を読んだ感想や見どころをこのようにコメントしています。

台本を読んで、現代のSNSを舞台にしたサスペンスにエンターテイメント性を強く用いた内容だと感じました。

これまでのヒーローの形とは違ったスタイルに面白みを感じ、引き込まれました。

役どころとしては、ミスパンダの謎にせまるジャーナリストなので、普段は、特ダネをいかに世に出すかという事に命をかけていえる姿勢を表現し、徐々にミスパンダに近づいていく、スリリングな役どころを表現したいと思います。

清野菜名さん演じるミスパンダの奇妙さを目の当たりにして、とても衝撃を受けました。

これから、謎にせまるのが楽しみです。

情報が錯そうするこの時代に、一つの事件への切り取り方は様々です。

時には、翻弄されることもありますが、ミスパンダの真相や真理に切り込む痛快なキャラクターを通して、タイトルの通り、笑いを交えながらご覧いただけたらと思います。

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。オフィシャルサイト ーより引用

2021年 『TOKYO MER~走る緊急救命室~』

番組概要

放送局:TBS

放送期間:2021年7月4日~9月12日

脚本:黒岩勉

主題歌:GReeeeN『アカリ』

メインキャスト

・鈴木亮平:喜多見幸太役

・賀来賢人:音羽尚役

・中条あやみ:弦巻比奈役

・石田ゆり子:赤塚梓役

・要潤:千住幹生役

・仲里依紗:高輪千晶役

・佐藤栞里:喜多見涼香役

はじめに

コロナ禍という未曾有の恐怖の中、
危険を顧みず命を救うために闘う医療従事者たちの“勇気”に
人々は心を打たれ、胸を熱くした

重大事故、災害、事件の現場に駆けつけ
命を救うために危険な現場に勇猛果敢に飛び込んでいく
救命救急チーム“TOKYO MER”の活躍を描く物語!

主演・鈴木亮平が演じる主人公は、
“TOKYO MER”のリーダーでスーパー救命救急医・喜多見幸太
「待っているだけじゃ、救えない命がある」
命を救うためなら命も懸ける使命感と強い信念を持つ医師

大事故、大災害……かつてない超スケールで描く
命を巡る熱く胸躍るヒューマンドラマ!

TOKYO MER~走る緊急救命室~オフィシャルサイト ーより引用

第1話ストーリー

事故・災害・事件の現場へと駆けつけて、患者を救命するために発足した“TOKYO MER”。

救命救急チーム”TOKYO MER”のメンバーは、7人。

チーフドクターの喜多見幸太(鈴木亮平)、研修医・弦巻比奈(中条あやみ)、看護師・蔵前夏梅(菜々緒)とベトナム人看護師・ホアン・ラン・ミン(フォンチー)、麻酔科医・冬木治朗(小手伸也)、臨床工学技士・徳丸元一(佐野勇斗)。

そして、厚生労働省の官僚であり医師の音羽尚(賀来賢人)。その誰もが救命医療のスペシャリストたちだ。

発足記念式典の最中、バス事故で重篤患者が出ているとの通報を受けて、チームは現場へと急行する。

そこには、何人もの命の危機に瀕した患者が待ち受けていた!複数の患者を危険極まりない事故現場でオペをするという前代未聞のミッションに挑む。

そして、医師の常識を超越した喜多見の救命行為は、厚生労働省で問題視されてしまう。

発足早々に解散の危機を迎るTOKYO MERに、工場爆発というさらなる試練が待ち受けていた…!喜多見とメンバーに難しい決断が迫られる!

TOKYO MER~走る緊急救命室~オフィシャルサイト ーより引用

GReeeeN / アカリ 『TOKYO MER~走る緊急救命室~』主題歌

要潤さんは東京消防庁・即応対処部隊隊⻑、千住幹生役を演じました。

初めは主人公・喜多見と激しい衝突を繰り返しますが、共に負傷者の救助に奮闘するうちに信頼関係を築いていきます。

2023年には劇場版が公開されることが決定しており、要潤さんも引き続き千住幹生役として出演します。

『TOKYO MER~走る緊急救命室~』が映画化決定!!【TBS】

要潤の出演ドラマに今後も期待!

要潤さんは2022年4月期のテレビドラマ『元彼の遺言状』と『インビジブル』に出演。

そして、同年6月からスタートするドラマ『拾われた男 Lost Man Found』にも出演します。

これからも要潤さんの活躍に期待し、応援していきたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
俳優の登竜門【仮面ライダーアギト】今だから話せる撮影秘話。カンナさーん!オフィシャルサイトAI - キラキラ feat.カンナ(short ver.)kannasaaan_tbsまんぷくオフィシャルサイト連続テレビ小説 まんぷく 完全版 DVD&Blu-ray-BOX1 全3枚DREAMS COME TRUE - あなたとトゥラッタッタ♪ (from DWL2019 Live Ver.)悪魔の弁護人 御子柴礼司オフィシャルサイトLefty Hand Cream『ポーカーフェイス』jun_kaname_officialシロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。オフィシャルサイトBillie Eilish - bad guyTOKYO MER~走る緊急救命室~オフィシャルサイトGReeeeN / アカリ 【TBS系 日曜劇場『TOKYO MER~走る緊急救命室~』主題歌】tokyo_mer_tbs『TOKYO MER~走る緊急救命室~』が映画化決定!!【TBS】@motokare_cx_@invisible_tbs

Share Tweet LINE コメント

page
top