grape [グレイプ]

中尾彬と嫁の池波志乃が『終活』を語る 若い頃の写真に「年齢差があるように見えない…」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優として活躍している中尾彬(なかおあきら)さん。

ドラマや映画で見せるその存在感や、バラエティ番組での活躍から、多くの支持を集めています。

そんな中尾彬さんの活躍や結婚生活、TV番組で語った病気についてなど、さまざまな情報をご紹介します!

中尾彬と嫁・池波志乃はおしどり夫婦 若い頃の写真に驚き

中尾彬さんとその妻・池波志乃(いけなみしの)さんはおしどり夫婦として知られています。

そんな2人が、2018年5月8日放送のトーク番組『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演。2人の若い頃の写真が紹介され、視聴者から驚きの声が上がりました。

まずは、2人の年の差の話に。2人の年齢は13歳離れており、1978年に結婚。当時、中尾彬さんが35歳、池波志乃さんは22歳という年齢でした。

池波志乃さんは当時から大人びた容姿だったため、そこまで年齢差があるようには見られなかったといいます。

そこで、紹介されたのが2人の結婚当時の写真。番組で取り上げられたものとは違いますが、こちらが結婚当時の2人の写真です。

婚約発表をした中尾彬と池波志乃 1978年

「お似合い」という言葉がしっくりきますね。

池波志乃さんは当時を振り返って、こう語ります。

前もずっと年上の役ばかりやっていたので。10代で出ているのに芸者の役とかそういうのばかり。

当時は背伸びしていたんですけど、ずっと同じ役やってて。

徹子の部屋 ーより引用

若い頃から、視聴者や関係者から「妖艶」との評価を得ることが多かった池波志乃さん。写真を見ると、それも納得してしまいます。

『中尾彬』の出演作品を探す

中尾彬・池波志乃 病気や『終活』を語る ねじねじも処分?

同番組では2人の夫婦生活や、人生の終わりに向けた活動、いわゆる『終活』について語られました。

中尾彬さんは2007年に急性肺炎、池波志乃さんは2006年にフィッシャー症候群という難病にかかり、療養しなければならなかった過去があります。

そのことをきっかけに2人は終活に取り組み始めたといい、中尾彬さんのトレードマークであるマフラー、通称『ねじねじ』も200本以上、処分したのだとか。

さらに驚きなのが、家まで処分したということ。

2人は千葉にアトリエ、沖縄にマンションを持っていたそうで、それを手放すことになった経緯を池波志乃さんが語ります。

よかったんですよ、最初は。でも病気してから、自分で倒れてみて「これは人に迷惑をかけるだけだ」って、まずなって。

段々、歳いくに従って、行って遊んでいられないで。こっち(中尾彬さん)はいいんですよ、「掃除するだろ」って遊びに行っちゃうんで。

私は「掃除しなきゃいけない」から始まって。で、「何しに来てるんだろう」となって。

徹子の部屋 ーより引用

年齢を重ね、徐々にアトリエや家の管理が大変になってきたという池波志乃さん。

ちょうどそのころ、「家を譲ってくれませんか」との声がかかり、沖縄の家と千葉のアトリエ、両方を譲ったのだとか。

続いて、2人の夫婦生活の話題に。

中尾彬さんが「亭主関白だというウワサがある」との話を、番組MCの黒柳徹子さんが笑いながら取り上げます。

この言葉に苦笑しながら、中尾彬さんはやんわりと否定しました。

ウワサだけですよ。

ただこう、「お願いします」っていうとやってくれちゃうから、つい頼んじゃう。

徹子の部屋 ーより引用

亭主関白ではなく、池波志乃さんの好意に甘えていることを明かした中尾彬さん。

池波志乃さんに爪を切ってもらったり、靴下をはかせてもらったりすることもあるのだそう。

また、手の届かないリモコンや物を、遠くにいる池波志乃さんを呼んで取ってもらうこともあるのだとか。

池波志乃さんは家にいる時も立っていることが多く、とにかく家事をしている時間が長いといいます。

その後、池波志乃さんが作っている、小鉢に入ったたくさんの料理の写真が公開され、黒柳徹子さんもその良妻ぶりに感心した様子を見せていました。

中尾彬さん夫婦の関係が良好なのは、池波志乃さんの支えがあってこそのようです。

中尾彬の現在・これからは

中尾彬さんは2019年2月公開の映画『翔んで埼玉』に、壇ノ浦建造役で出演しました。

また、現在も変わらず池波志乃さんと一緒に、バラエティ番組やイベントに多数出演しています。

2019年5月に行われたコンロ『アバンセ』の記者発表会にも、2人そろって出席。この日も、前述の『終活』についてトークを展開します。

その中で、池波志乃さんが中尾彬さんに「あーん」と料理を食べさせてあげる展開に。

最初は恥ずかしがっていた中尾彬さんですが、結局は池波志乃さんに「いもと、こんにゃくが食べたい」とおねだりするなど、ここでも仲のよさそうな姿を披露。会場をわかせました。

『憧れの夫婦』の名前に挙げられることも多い中尾彬さんと池波志乃さん。これからも、素敵な姿を見せてくれそうですね!

中尾彬 プロフィール

生年月日:1942年8月11日

出身地:千葉県

血液型:O型

身長:175cm

所属事務所:古舘プロジェクト

1962年に映画デビュー。フランスへの留学を経て、1964年に俳優として本格始動。同年の映画『月曜日のユカ』で大きな注目を浴びた。その後、1975年の映画『本陣殺人事件』で主人公・金田一耕助役を演じるなどたびたび話題に。近年ではドラマや映画だけでなくバラエティ番組にも多数出演し、幅広い層から支持を集めている。

『中尾彬』の出演作品を探す


[文・構成/grape編集部]

出典
古舘プロジェクト徹子の部屋tondesaitama_official

Share Tweet LINE コメント

page
top