grape [グレイプ] entertainment

中尾彬さんが逝去 妻・池波志乃「あまりに急で、変わらない顔で逝ってしまった」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Post LINE はてな コメント

池波志乃

2024年5月22日、俳優の中尾彬(なかお・あきら)さんが亡くなったことが明らかになりました。

俳優としてはもちろんのこと、バラエティ番組などでも活躍し、多くの人に影響を与えた、中尾さん。

突然の訃報に、日本中から悲しみの声が上がっています。

逝去した中尾彬さんの妻・池波志乃がコメント

所属事務所である株式会社古舘プロジェクトによると、中尾さんは同月16日に心不全によって逝去したとのこと。

葬儀告別式については、すでに近親者のみで執り行われ、お別れの会などは予定していないそうです。

同社のウェブサイトでは、妻であり、俳優の池波志乃さんからのコメントも公開されています。

池波志乃です。

終活以来の中尾の遺言で、このような形を取りました。

仕事でお世話になった関係者の方々、マスコミの皆様、親しい友人の方々、応援してくださった皆様に、託された私から、お詫びとご報告申し上げます。

今年に入って足腰が悪く体力も落ちて、医師の訪問を受けながら、本人の意思により、自宅でゆっくり休んでおりました。時には取材や、足腰をかばっての仕事もやらせていただき、本人は元気で12月の旅行に向けて、頑張ってリハビリをしていたくらいでしたが、15日に容態が急変し、16日の夜中に自宅で私と二人の時に、とても穏やかに本当に眠るように息を引き取りました。

あまりに急で、変わらない顔で逝ってしまったので、まだ志乃~と呼ばれそうな気がします。叶いますならば、中尾彬らしいね~と笑って送ってあげてくだされば幸いです。

長い間、本当にありがとうございました。

古舘プロジェクト ーより引用

池波さんによると、中尾さんは同年に入ってから、自宅で休みながら、時々取材などの仕事を受けていたとか。

同年12月には旅行を計画しており、それに向けて元気にリハビリをしていたものの、同年5月16日に容体が急変したといいます。

芸能界きっての『おしどり夫婦』として知られていた、中尾さんと池波さん夫婦。池波さんは、夫との突然の別れにまだ心が追いついていないところもあるかもしれません。

「まだ『志乃』と呼ばれそうな気がします」という言葉には、胸が締め付けられますね。

最後に池波さんは「『中尾彬らしいね』と笑って送ってあげてくだされば」と、伝えていました。

池波さんが願う通り、たくさんの人が中尾さんを偲び、心の中で温かく見送っていることでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
古舘プロジェクト

Share Post LINE はてな コメント

page
top