grape [グレイプ]

「日本語って怖い…」 90点取ったらゲームを買う約束をした親子の結末

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

漫才師の柳川(@yanagawawa)さん(芸名は別)が、子供の頃のエピソードをTwitterに投稿。

父親の言葉選びに、多くの人が納得の声を上げました。

90点取ったら買ってやる

当時、ゲームが欲しかった柳川さんは、父親とこのような約束をしたといいます。

国語のテストで90点取ったら買ってやる。

ゲームがどうしても欲しかった柳川さんは、一生懸命に勉強。なんと国語のテストで93点を取ることに成功します。

「これでゲームを買ってもらえる!」と、意気揚々としてテストの結果を見せると、父親からは信じられない言葉が返ってきました。

アカン!90点じゃないからダメ!

ピッタリ賞じゃないとダメだったとは…

確かに、父親は90点『以上』とはいっていません。しかし、このやるせない気持ちはなんでしょうか。

柳川さんのエピソードを読んで、多くのコメントが寄せられました。

・90点『以上』とはいっていないから、間違ってはいない。日本語って恐ろしい。

・なるほど…これはいい返せない。

・1本取られた感じですね。とんち勝負だったとは。

・時として社会は理不尽ですよね。

柳川さんによると、ゲームはクリスマスに買ってもらえたとのこと。父親としては、「テストが終わった今のタイミングではない!」といいたかったのかもしれません。

大人の屁理屈で社会の厳しさを教えてくれた柳川さんの父親。口のうまさは「さすが漫才師の親」といったところですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@yanagawawa

Share Tweet LINE コメント

page
top