grape [グレイプ]

「すごいサプライズ」 紅白歌合戦に竹内まりやが初出場!気になる歌唱曲は…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

その年に話題になった歌手をはじめ、さまざまなアーティストが参加するNHK紅白歌合戦(以下、紅白)。

2019年12月31日には、令和初の紅白が放送されます。

総合司会は内村光良さんと和久田麻由子アナウンサー。そして各組の司会は紅組が綾瀬はるかさん、白組が昨年に引き続き櫻井翔さんです。

同年11月14日に出場者が発表され、今年は8組が初出場となり話題を呼びました。

竹内まりやさんが初出場

そして同月22日には、特別企画にシンガーソングライター竹内まりやさんが紅白に初出場することが決定。

歌唱曲に選んだのは『いのちの歌』です。

同曲は、2008年に放送されたNHK連続テレビ小説『だんだん』で、主演の三倉茉奈さんと三倉佳奈さんが歌う劇中歌として使われた楽曲。

竹内さん自身も、2012年にセルフカバーしています。

出会えた喜びや命への感謝をつづった歌詞が注目され、道徳の教科書に掲載されたほか、卒業式で歌われることもあるそうです。

竹内さんは、紅白初出場することをこのようにコメントしています。

デビュー40周年のNHK特番「Music & Life」を制作・演出して下さった誠意ある番組スタッフの方々から、大変熱心なお声掛けと温かい励ましを受け、この度、令和初の紅白に出場させていただく運びとなりました。

これまで私を支えて下さったファンの皆様、そして、新しい時代を一緒に歩いてゆく全国の皆様に向けて、深い感謝と共に心をこめて歌いたいと思います。

「いのちの歌」にまつわるあなたのエピソードと写真を大募集! ーより引用

竹内さんの紅白出場を待ちわびていた人たちからは祝福のコメントが寄せられていました。

・ようやく紅白出場なんですね!嬉しいです。

・驚きました!紅白がより楽しみになりました。

・すごいサプライズですね!朗報を聞けてよかったです。

デビュー40年にして、初の紅白出場となる竹内さん。

年末にたくさんの人の心を癒す歌声を聞かせてくれることでしょう!


[文・構成/grape編集部]

出典
第70回NHK紅白歌合戦

Share Tweet LINE コメント

page
top