grape [グレイプ]

松田聖子は郷ひろみと付き合ってた!? 令和初の紅白歌合戦に出場!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

松田聖子

アイドルとして活躍している松田聖子(まつだせいこ)さん。高い歌唱力とずば抜けた活躍で、男女問わず多くの人から支持されています。

そんな松田聖子さんの曲やコンサート情報、これからの活躍といったさまざまな情報をご紹介します!

松田聖子の2019ライブがすごい

松田聖子さんは2020年にデビュー40周年を迎えます。2019年には、プレイベントとして大々的なコンサートツアーを行いました。

『Pre 40th Anniversary Seiko Matsuda Concert Tour 2019』と題されたツアーは、大阪、東京、福岡、埼玉、愛知の5都市を巡る大掛かりなコンサート。

松田聖子 2019年コンサート会場一覧

  • 6/8(土) 埼玉 さいたまスーパーアリーナ
  • 6/12(水) 愛知 ドルフィンズアリーナ
  • 6/13(木) 愛知 ドルフィンズアリーナ
  • 6/22(土) 大阪 大阪城ホール
  • 6/23(日) 大阪 大阪城ホール
  • 7/5(金) 東京 日本武道館
  • 7/6(土) 東京 日本武道館
  • 7/7(日) 東京 日本武道館
  • 8/3(土) 福岡 マリンメッセ福岡
  • 8/5(月) 福岡 久留米シティプラザ ザ・グランドホール
  • 8/6(火) 福岡 久留米シティプラザ ザ・グランドホール
  • 8/8(木) 大阪 大阪城ホール

コンサートグッズも充実。多数販売されたグッズにファンが殺到しています。

松田聖子2019年コンサートツアー グッズ一覧

ツアーパンフレット、うちわ、クリアファイル、ツアートラック(2種類)、ツアータオル(今治製・2種類)、ミニタオルセット(今治製)、ツアーグラス(2種類)、Seikoフォトチャーム、ツアートート、ツアーポーチ、Seiko フィギュアスタンドセット、缶バッジセット、メガネケース(メガネ拭き付)、ツアーバンダナ、Seikoレコードコースター、Seiko LOVEクッション、ツアーTシャツA(2種類)、ツアーTシャツB、ツアーポスター、ポスター(2種類)

コンサートツアーグッズの一部は、松田聖子さんの公式オンラインショップで購入が可能です。(2019年11月29日時点)

松田聖子は名曲がそろってる!

松田聖子さんは1978年に『ミス・セブンティーンコンテスト』に出場、地区大会で優勝。ところが両親にデビューを反対されました。

しかし松田聖子さんの歌を聞いたソニーの若松宗雄さんが才能を見出だし、芸能事務所サンミュージックに所属することに。

デビュー曲は1980年のシングル『裸足の季節』でした。資生堂のCMソングとして発売された曲です。

2曲目の『青い珊瑚礁』が大ヒットし、続いて『白いパラソル』、『赤いスイートピー』と名曲をリリース。松田聖子さんは名実共にトップアイドルに登り詰めました。

※写真はイメージ

松田聖子さんは作詞作曲を手がけ、2007年にはアルバム『Baby's breath』を発売。日本武道館100回公演を行ったのは2003年です。

デビュー35周年の2015年も人気は衰えず、『第57回 日本レコード大賞 最優秀歌唱賞』に輝いています。

俳優としても活躍し、2008年には実写映画『火垂るの墓』の雪子役で『日本映画批評家大賞審査員特別賞』を獲得しました。

松田聖子の旦那って?娘は神田沙也加!

松田聖子、郷ひろみと破局

私生活では、1985年1月に交際が報道されていた郷ひろみさんとの破局を告白。記者会見で松田聖子さんは次のような言葉といいつつ泣き崩れました。

好きで、愛し合って別れるんだから、もし今度生まれ変わった時は絶対に一緒になろうねって…。

次に松田聖子さんを幸せにした男性は神田正輝さんです。1985年3月、映画『カリブ・愛のシンフォニー』で共演した神田正輝さんと「恋人である」と公表。さらに4月には婚約を発表しました。

郷ひろみさんと別れてから2か月半で婚約したため、世間からは異論もありましたが、松田聖子さんを応援する声は高まるばかりでした。

神田正輝と結婚 『聖輝の結婚』といわれたがその後…

1985年6月24日、松田聖子さんと神田正輝さんは目黒サレジオ教会で結婚式を上げました。披露宴はホテルニューオータニです。2人の結婚式を放送した特番は、最高で34.9%の視聴率を記録。

2人の間には1986年に神田沙也加さんが生まれました。しかし1997年、松田聖子さんは神田正輝さんと離婚しています。

翌年、歯科医の男性と再婚。「ビビビッと来た」から結婚したという松田聖子さんの言葉から『ビビビ婚』といわれました。

※写真はイメージ

松田聖子さんは歯科医の男性と2000年に離婚。さらに2012年、3回目の結婚をしています。

松田聖子の現在・これから

松田聖子さんは、2019年10月にファンクラブ限定ファンミーティング『Pre 40th Party』を行いました。

また、2019年12月31日の『NHK紅白歌合戦』に出場が決定しました。23回目の出場となります。

明けて2020年1月1日、松田聖子さんは、2019年6月にさいたまスーパーアリーナで行ったコンサート内容をWOWOWで放送します。

松田聖子WOWOW放送 2019年コンサート セットリスト

  • 『時間の国のアリス』
  • 『秘密の花園』
  • 『渚のバルコニー』
  • 『ボーイの季節』
  • 『白いパラソル』
  • 『ピンクのモーツァルト』
  • 『ガラスの林檎』
  • 『Marrakech~マラケッシュ~』
  • 『小麦色のマーメイド』
  • 『Gone with the rain』
  • 『野ばらのエチュード』
  • 『瞳はダイアモンド』
  • 『SWEET MEMORIES』
  • 『大切なあなた』
  • 『モッキンバード』
  • 『赤いスイートピー』
  • 『Strawberry Time』
  • 『裸足の季節』
  • 『青い珊瑚礁』
  • 『風は秋色』
  • 『ハートのイアリング』
  • 『天国のキッス』
  • 『Rock'n Rouge』
  • 『チェリーブラッサム』
  • 『夏の扉』

松田聖子さんは、アイドルとして昭和から令和まで駆け抜けてきました。多くの名曲を発表し、『伝説のアイドル』といって差し支えないかもしれません。

デビュー40周年を迎えて、公式ブログやツイッターの開設もあるかもしれません。松田聖子さんのこれからに期待です。

松田聖子 プロフィール

本名:蒲池法子
生年月日:1962年3月10日
出身地:福岡県
血液型:A型
所属事務所:felicia club

1978年に『ミス・セブンティーンコンテスト』地区大会で優勝。デビューは1980年のシングル『裸足の季節』。『青い珊瑚礁』や『赤いスイートピー』で80年代を代表するアイドルとなる。私生活では1985年に神田正輝と結婚、娘の神田沙也加を1986年に出産。1997年に神田正輝と離婚して翌年に歯科医と再婚したが2000年離婚。2012年に別の男性と再婚している。


[文・構成/grape編集部]

出典
松田聖子オフィシャルサイト

Share Tweet LINE コメント

page
top