grape [グレイプ]

松田聖子の『現在』に衝撃広まる 昔の画像と見比べてみると?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

1980年代を象徴するアイドルとしてブレイクし、現在も歌手として活躍している松田聖子(まつだ・せいこ)さん。

高い歌唱力と美しいビジュアルで、男女問わず多くの人から支持されています。

そんな松田聖子さんの昔の活躍や結婚歴、現在の夫、これからの活動など、さまざまな情報をご紹介します!

松田聖子の昔の写真や活躍に驚き

松田聖子さんは1978年に『ミス・セブンティーンコンテスト』に出場。この地区大会で見事優勝を飾りますが、両親の猛烈な反対にあい、デビューを断念しています。

そんな時、アイドルグループ『キャンディーズ』や『PUFFY』などの有名アーティストを手がけたプロデューサー・若松宗雄さんが、松田聖子さんの歌唱力に注目。

娘の芸能界デビューを反対する父親を説得し、許しを得ることに成功します。

芸能事務所『サンミュージック』に所属することになった松田聖子さんは1980年にシングル『裸足の季節』で歌手デビューを果たし、その透き通った歌声でたちまち注目を集めるように。

松田聖子 1980年

続けて、リリースした『青い珊瑚礁』が大ヒットを記録し、多くのファンを獲得します。

以降も『白いパラソル』や『夏の扉』、『赤いスイートピー』などの名曲を次々に発表。

松田聖子 1981年

また、この頃から松田聖子さんの髪型を真似た『聖子カット』が若い女性を中心に社会的ブームを巻き起こし、1980年代を代表するトップアイドルとして名を馳せるようになります。

松田聖子、郷ひろみとの過去

松田聖子さんはデビューしてから2年目の、1981年頃に歌手の郷ひろみさんとの交際が報じられています。

当時、トップアイドル同士だった2人の熱愛報道に世間は「お似合い」「美男美女すぎる」と大盛り上がり!

一方で熱狂的なファンは「ショックすぎる」「もう生きていけない」と悲観にくれる声を上げていたといいます。

そのお似合いぶりから、このまま「結婚か!?」とウワサされていた2人でしたが、1985年1月に突如破局を発表。

マスコミ向けに行った会見では、松田聖子さんが「また生まれ変わった時、絶対一緒になろうねって約束したんです」と涙を流しながら発言したことが大きな話題になりました。

別れた原因については明らかにされていませんが、おそらく2人の結婚観にズレが生じたからだと多くの人が推測。

郷ひろみさんは結婚後、妻には家庭に入ってほしいと願っていたそうですが、松田聖子さんは結婚しても仕事を続けたいと考えていたことから価値観の違いが明らかになり、別れてしまったのではないかといわれています。

松田聖子、現在の夫は?

松田聖子さんは郷ひろみさんと別れてから約1か月後に、俳優の神田正輝さんとの交際が報じられています。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

そして、破局してから3か月後の1985年4月に神田正輝さんと結婚することを発表。

2人は映画『カリブ・愛のシンフォニー』での共演をきっかけに仲を深め、交際に発展したといわれています。

婚約を発表してから2か月後に、都内にある目黒サレジオ教会で結婚式を挙行。披露宴はホテルニューオータニで盛大に執り行われ、その様子はテレビ番組の特番でも放送されました。

このように日本中に祝福されながら結婚した2人の間には1986年に第1子となる長女の神田沙也加さんが誕生。かわいい娘にも恵まれ、幸せな家庭を築いているかのように思われましたが、1997年に離婚を発表しています。

離婚の原因は明らかにされていませんが、お似合いの夫婦だっただけに世間からは悲しみの声が殺到。「なんで別れたのか気になる」「憧れの夫婦だったのに…」と残念がるコメントがたくさん寄せられました。

その後、松田聖子さんは6歳年下の歯科医の男性と再婚。

神田正輝さんとの離婚からわずか1年後の再婚だったことや、「ビビビッと来たから結婚した」という松田聖子さんの言葉から『ビビビ婚』としてメディアに大きく取り上げられました。

しかし、その歯科医の男性とも2000年に離婚。そして2012年6月に別の歯科医である男性と再々婚を果たしています。

現在の夫について松田聖子さんは「大学准教授の一般人」と公表。

名前や顔、馴れ初めといったプライベートな情報は残念ながら明らかにされていませんが、かなりのイケメンで医師としての腕も高く評価されていると一部メディアに報じられています。

松田聖子さんの現在の夫がいったいどんな人なのか、ますます気になりますね!

松田聖子、現在も変わらぬ歌唱力の驚きの声

松田聖子さんは1980年代を代表するアイドルとして活躍した後も、歌手として数々の名曲を発表しています。

その活動が評価され、デビュー以来40以上の音楽賞を受賞。さらにシングルチャート24曲連続1位という素晴らしい実績の持ち主であることでも知られています。

そんな松田聖子さんの活躍は日本国内だけにとどまりません!

2005年には北京語のアルバム『I'll fall in love愛的禮物』を台湾でリリース。すると、台湾のアルバムチャートで初登場1位を獲得し、その人気の高さをうかがわせました。

また、2007年には中国で開催された『アジア国際芸術祭』に出演。現在もアジアの国々を代表する歌姫として多くの人に支持されています。

さらに2020年4月1日にはYouTubeチャンネル『松田聖子オフィシャルYouTubeチャンネル』を開設。

ここでは、過去のライブ映像やミュージックビデオを公開し、若い世代を始め、往年のファンをも楽しませています。

松田聖子 あなたに逢いたくて

松田聖子 夏の扉

松田聖子 瑠璃色の地球 2020 MV

また、2020年10月3日には初めてのオンラインライブ『40th Anniversary Seiko Matsuda 2020 “Romantic Studio Live”』を配信。

同年11月にはファンクラブ会員向けに『オンライントークショー&お茶会イベント』を企画するなど、精力的に活動しています。

そして、2020年4月1日に歌手デビュー40周年を迎えた松田聖子さん。

これからも変わらぬ歌声と美貌を発揮し、末永く活動を続けてほしいと思います!


[文・構成/grape編集部]

出典
hiromigo_officialrocket_tbs松田聖子 - あなたに逢いたくて~Missing You~(Seiko Matsuda Concert Tour 2019 "Seiko's Singles Collection" より)松田聖子 - 夏の扉(Seiko Matsuda Concert Tour 2019 "Seiko's Singles Collection" より)瑠璃色の地球 2020 MV

Share Tweet LINE コメント

page
top