grape [グレイプ]

漫画家のアシスタントになったら、商売道具が『うんこ』に!? も~さんの単行本が発売!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

日常の出来事をエッセイ漫画で描き、Twitterやブログで公開している、漫画家のも~さん。

美容院でのイメチェンをネタにした漫画で一躍有名になり、Twitterで注目を浴びています。

そんなも~さんの初単行本『人生、闇ありネタあり 幸せ変換スイッチをさがせ!』が、2020年2月27日に発売されました。

タイトルの通り、も~さんが歩んできた山あり谷ありな人生を明るく描いたエッセイ漫画です。

いまや13万人以上のフォロワーを誇るも~さんですが、歩んできた道は決して平坦な道ではありませんでした。

芸大に入学し、卒業後は本格的に漫画家を目指し始めた、も~さん。夢を叶えるべく、漫画家のアシスタントになることにしたのですが…。

漫画家のアシスタントして働き始めたも~さん。しかし、手がうん…腱鞘炎に!?

腱鞘炎はたくさん字を書いたり、絵を描いたりする人が発症しやすいといわれています。も~さんも、仕事で手を酷使してしまったのでしょうか。

この後、腱鞘炎の治療が始まりますが、さらにやっかいな出来事がも~さんの身に降りかかります…!

いうまでもなく、も~さんの手は仕事道具。せっかく夢に近付いたも~さんですが、大きな壁にぶつかってしまったのでした。

『闇』から『幸せ変換スイッチ』を探せ!

単行本はTwitterに投稿された漫画が収録されているだけでなく、なんとほぼ描き下ろし!

「漫画を描きたいのに手が動かなくなった」「大切な人にまさかの不幸が…」「やっと夢をかなえられると思ったのに…」など、いろいろな壁にぶつかってきた、も~さん。

そういった『闇』の中で発見した『幸せ変換スイッチ』について読めば、あなたの生活に変化が現れるかもしれません…!


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top