grape [グレイプ]

壇蜜のブログに「面白い!」の声が殺到中! 脱ぎグセや本名が明らかに

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

壇蜜のブログに「面白い!」の声が殺到中!意外な癖や本名が明らかに

女優やタレントとして活躍している壇蜜(だんみつ)さん。その美貌と色気満載のキャラクターで、多くの人から支持されています。

そんな壇蜜さんはブログ『黒髪の白拍子。』を定期的に更新。プライベートな情報などを文才豊かにつづっており、多くのファンを楽しませています。

壇蜜さんのブログから選りすぐりのエピソードをご紹介します!

壇蜜がブログで明かした意外なクセに「やめたほうがいい」

壇蜜さんは2020年2月25日のブログで『液体絆創膏、必須。』と題し、長年やめることができないというクセを告白しています。

私の場合は唇を噛んでしまうことと、親指の爪の付け根周辺をいじって皮をむいてしまうのが長年指摘されるし、自分でも気を付けなくてはいけないと思っている日常生活での癖です。

壇蜜オフィシャルブログ ーより引用

『唇を噛んでしまうこと』『親指の爪の付け根周辺をいじって皮をむいてしまうこと』という2つのクセを、周囲の人から指摘されると明かした壇蜜さん。

そして、自身のクセをこのように分析しています。

これらの癖があらわれるのは、何となく不安な証拠なのかも…なんて思っていましたが、私の場合はどうも「気持ちがアサッテの方向に行っている時」に癖が出やすいような気がしてならないのです。何も考えたくないとき、気持ちをうやむやにしたいときの現実逃避てき役割がこれらの癖のような…。

壇蜜オフィシャルブログ ーより引用

このことを知ったファンからは「ストレスが溜まっているのでは?」「ばい菌が入るかもしれないから、やめたほうがいい」といった心配の声も上がっていました。

壇蜜の不思議なクセはまだまだあった!ブログで脱ぎグセを告白

唇を噛んでしまうなどのクセで、ファンをちょっぴり心配させた壇蜜さん。2020年2月16日のブログでは、これとは違ったクセを明かしています。

ある程度人間として生きていますと、「私はこういうことしがち」というのが分かってきます。
例えば、歯磨きするとき歯磨き粉を結構口から出しがちとか(口の周りが白くなりますから、チェックが必要)、おせんべい食べるとき遠くを見つめがちとか(怪しまれるため我にかえる必要あり)、育てようと植物に手を出すと枯らしがちとか(相性が悪いらしいので、あきらめも必要)…

壇蜜オフィシャルブログ ーより引用

そんな壇蜜さんが冬にしがちな行動が、無意識に靴下を脱いでしまうこと。

これは幼い頃から続いているようで、ひどい時にはテーブルの下や玄関といった予想外の場所から靴下が出てくると明かしています。

さらに最近では、洗濯後の衣類のポケットから靴下が発見される体験を繰り返しているとか。

たたむときに「なんだかパーカーがモコモコしてる」とポケットに手を入れたらびっくり、なんてことも今年に入って3回は経験しています。

壇蜜オフィシャルブログ ーより引用

しっかりしているイメージの壇蜜さんが靴下を脱ぎ散らかしていたなんて…まったく想像できませんね!

壇蜜がブログで「捨てたゴミを確認してしまう」

壇蜜さんは靴下を脱いでしまう以外にも変わったクセを持っているようで、2019年11月18日のブログで言及しています。

それは、他人が捨てた空き缶の種類や銘柄をついつい確認してしまうという、かなり変わったものでした。

人の捨てたゴミを見るなんてマナー違反かもしれませんが、「明らかに同じ方が飲んだような、同じメーカーのビールや酎ハイの空き缶が同じような『真ん中でペコッと押し潰されタイプ』の潰され方で、大量に捨てられている」という場を見てしまうと、「毎日大変ですよね…されど、お体にさわらない程度に…」とねがってしまいます。

壇蜜オフィシャルブログ ーより引用

「いずれにせよ、じろじろ見てはだめですね」と話す壇蜜さんですが、現在もこのクセは続いているのでしょうか…。

壇蜜の年齢は? ブログでこれまで苦手だったことを明かす

壇蜜さんは2020年5月現在39歳で、年齢を感じさせないその美貌に注目が集まっています。

そんな壇蜜さんが30代半ばになってできるようになったことを2019年12月2日のブログ『せんせい、できません。』で告白。

この日はプールに行ったことを報告し、「実はカナヅチだった」と明かしています。

カナヅチだった頃もあったよなぁ…と回想できるまでにはなりました。水が怖いというか、嫌というか、前向きに泳ぎに取り組めない時代を経て、よきコーチと出会い、ラッキーなことに36歳を過ぎた頃には何とか泳げるようになれました。

壇蜜オフィシャルブログ ーより引用

そして、今後は習ったことを忘れずに身体に覚えこませていくとのこと。真面目な壇蜜さんらしい決意ですね。

壇蜜がブログでレアなショートカット姿を披露

2019年12月3日に、壇蜜さんがショートカット姿をブログで公開し、多くの反響が寄せられました。

ロングヘアがトレードマークの壇蜜さんですが、その髪型は真逆のショートヘアに!

このレアな髪型を見たファンは「本当に切ったの!?」と驚き、「かわいい」「ショートも似合う!」と大絶賛していました。

しかし、このショートヘアはバラエティ番組用にウィッグで再現されたものだといいます。

ウィッグの進化に負けぬよう、精進していきます。いつも、ありがとうございます。

壇蜜オフィシャルブログ ーより引用

ショートヘアの壇蜜さんも新鮮でいいですよね。

壇蜜の本名は祖父が命名 ブログで本名と由来を明かす

『壇蜜』という一風変わった名前は、もちろん芸名です。

本名は『齋藤支靜加(さいとう・しずか)』といい、2020年2月26日のブログでは祖父が命名してくれたと明かしています。

支靜加という名前も父方の祖父が漢字に詳しく、気合いを込めて命名してくれたものでした。

壇蜜オフィシャルブログ ーより引用

そんな壇蜜さんは同ブログで「本名が結構、難読な割には昔から漢字に強いタイプではありませんでした」と告白。

私は…どちらかと言えばちょっと苦手…しかし、学校で毎月漢字のミニテストがあり、点数が低いと指導や補習が待っているので勉強はしなくてはいけませんでした。

壇蜜オフィシャルブログ ーより引用

秀才なイメージがある壇蜜さんだけに、ちょっと意外なエピソードですよね。

しかし、今では人並みに漢字を書けるようになったといい「漢字の成り立ちを調べるのは好きなほう」と自分なりの勉強法もつづっています。

ちなみに『壇蜜』という芸名の由来は『仏教用語』からとったもので、葬儀関係の専門学校に在籍していた時に学んだことを取り入れたようです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

壇蜜、結婚したことをブログで感謝

2019年11月22日の『いい夫婦の日』に漫画家・清野とおる(せいの・とおる)さんとの結婚を発表した壇蜜さん。

翌日の23日に自身のブログでは『週末のおてがみ』と題し、近況報告とともにファンに向けて感謝を述べています。

直筆の書面画像では、ドラッグストアで見つけた新商品がよかったという情報が日記風につづられており、結婚に関することは一切なし!

しかし、最後には「P.S.お祝いのコメント、ありがとうございます」と祝福してくれた人に感謝の思いを伝えています。

壇蜜の新婚生活の悩みをブログで吐露?

夫とともに幸せな新婚生活をスタートさせた壇蜜さんでしたが、2019年11月25日のブログで、とある悩みを告白しています。

寒いから厚めの毛布を…と小規模な衣替えをしたのですが、夜中に暑くて「ああっ!」と飛び起きてしまいました。 私が冬こそ寝汗をかきやすいという事実を久しぶりすぎて忘れていたのが大きいかもしれません。

壇蜜オフィシャルブログ ーより引用

幼い頃から壇蜜さんは、冬の寝汗に悩んでいるようです。

最近ではシーツを毎日洗う手間を省くためにバスタオルを敷いて寝ているそうですが、自分の冷えきった汗で目覚めることもしばしば…。

そこで「何かの病気なのでは?」と心配になった壇蜜さんは病院で検査を受けますが、異常は見つからなかったようです。

何ごともなく本当によかったですが、もし夫と一緒に寝る場合は、気にしてしまいそうですよね。

今回紹介した以外にも、壇蜜さんのブログには興味深い投稿が満載です。

2020年5月5日に更新したブログでは、背筋が凍りつくような恐怖体験を報告し、話題に。

独特の趣味やクセを持つ壇蜜さん。今後もその巧みな文才を生かして、どんどんブログを更新してほしいですね。

壇蜜 プロフィール

本名:齋藤支靜加(さいとう・しずか)

生年月日:1980年12月3日

出身地:秋田県

血液型:O型

身長:158cm

趣味:日本舞踊

所属事務所:フィット


[文・構成/grape編集部]

出典
壇蜜オフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top