grape [グレイプ]

「また社会とつながりたい」 介護がひと段落した女性が始めた、新たな『働き方』って?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

ライフイベントは、自分の「やりたい」「できる」を見つけるチャンス!

結婚した、産休育休を取った、子どもが独り立ちした…さまざまなタイミングでやってくる女性ならではのライフイベント。

ライフイベントの節目は、自身の今後についてあらためて考えるきっかけにもなりますよね。

結婚・出産・子育てなどを経験した方に話を聞くと、女性のライフイベントとキャリアに関する切っても切れない関係が見えてきました。

子どもが保育園に入れたので晴れて職場復帰をしましたが、仕事量・時間の制約・体力面などがかなり大変で、正直苦戦中。

お迎えの時間などもあって途中で仕事を切り上げないといけなかったり、チームの仲間のフォローが必要なシーンが増えたりと、入社から肩を並べて競ってきた同僚を横目に、ブランクがなかった時の自分のキャリアをつい想像してしまうことも。

この時、ライフイベントとキャリアって密接にかかわっているのだと実感しました。もしかしたら、別の職場・職種を選ぶという選択肢もあったかもしれないと思っています。(33歳女性/事務職)

急遽去年から親の介護が必要になり、都内から地方の実家へ戻ることに。

今年に入って介護ケア施設を活用し、自分の時間ができたので「また社会とのつながりを持ちたい」「違う職種にも挑戦してみたい」と最近考えるようになりました。

とはいえ、親と一緒に過ごす時間を大切にしたいという思いもあり、まずは近場で時短勤務などから無理なく社会復帰したいと考えています!(46歳女性/専業主婦)

もし間近にライフイベントを控えている人がいたら、そのタイミングは、再び自分の可能性や『やりたいこと』を見つけやすい時。

自分のやりたいことを実現させる方法として、働き方を見直す人も少なくありません。

意外と知らない?“派遣”という働き方のメリット

「働き方を見直す」といっても、何から始めていいのか分からないことも。

その1つの選択肢として『派遣』という働き方をおすすめします。

派遣は、自分の希望に合わせて働く時間や場所、仕事内容を選べるため、今の生活とマッチしたライフスタイルを叶えやすいのがメリットです。

【こんな人にぴったり!】

・これまでのキャリアを活かしたい

・新しいことに挑戦してみたい

・今の生活スタイルに合った働き方がしたい

自分のスキルを活かしたい人や、未経験の職種に挑戦したい人にも、うってつけの働き方でしょう。

不安なことは、気軽に『コンシェルジュ』に相談しよう

「派遣の仕組みって、あまり詳しくわからない」「自分に合った仕事が見つかるのか不安」など、派遣の働き方が合っていそうと思っても、いざ踏み出すとなると疑問や不安も出てきますよね。

そんな時、人材派遣会社のリクルートスタッフィングなら『オンラインコンシェルジュ・サービス』に相談ができます。

こちらのサービスは、新しいワークスタイルとして派遣を検討する人の疑問や不安を解消し、仕事探しのサポートをしてくれるのです。

些細な疑問でも!オンラインだからこそ気軽に相談

「どんな仕事があるの?」「自分に何ができるのか、話しながら整理したい!」という人におすすめの『オンラインコンシェルジュ・サービス』。

会場に足を運ぶことなくオンラインで、コンシェルジュにちょっとした疑問や不安を1対1で気軽に相談ができます。派遣登録が初めての方でも安心です。

土日祝も受付中。お仕事終わりにも◎

平日はもちろん、土日祝日もOK。

10:00~19:30まで相談可能なので、お仕事終わりや家事がひと息ついた後など、自分に無理のないタイミングで相談をすることができます。

ビデオ通話でも、電話でも。希望に沿った相談スタイルに

担当者の顔を見て話したい場合はビデオ通話にしたり、すぐに相談したい場合は電話にしたりと、その時の希望に沿った方法を柔軟に選ぶことができますよ。

自分の「やりたい」「できる」を見つけよう!

『オンラインコンシェルジュ・サービス』は、今まさにライフステージの変わり目にいる人も、そうでない人にも、派遣の働き方を考えるサポートをしてくれます。

希望に寄り添って対応してくれるので、「まだしっかり決めていない」という人でも、安心して相談できるのが嬉しいですね。

このようなオンラインサービスを活用しつつ、自分の「やりたい」「できる」を再発見してみてはいかがでしょうか。

【オンラインコンシェルジュ・サービス】

・曜日/月~日・祝
・時間/10:00~19:30
・料金/無料
・形式/「ビデオ通話」「音声通話(電話)」から選択

※年末年始・GWなどの長期休暇時はイレギュラー対応となります


[文・構成/ソーシャルトレンドニュース編集部]

Share Tweet LINE

page
top