grape [グレイプ]

吉田鋼太郎の結婚回数がすごい 22歳下の妻との間に初の子供!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優として数々のドラマや映画で活躍している吉田鋼太郎(よしだ・こうたろう)さん。

ダンディなビジュアルでありながら、時に見せるお茶目な姿が「素敵!」と多くのファンを魅了しています。

そんな吉田鋼太郎さんと結婚した妻についてや、結婚歴、子供のことなど、さまざまな情報をご紹介します!

吉田鋼太郎の妻は22歳年下

吉田鋼太郎さんは2016年1月1日に再婚しました。

お相手は22歳年下の一般人女性で、外見はショートヘアのすらっとした体型の美女だといわれています。

2人は2015年9月に知人が主催するパーティーで知り合い、親しい間柄に。

同年12月に吉田鋼太郎さんがお相手の女性にプロポーズしたことから、結婚が決まったそうです。

吉田鋼太郎さんは2018年に出演したトーク番組『徹子の部屋』(テレビ朝日系)で、「明るくて、あまりものごとにこだわらない性格」と妻の人柄を紹介。

続けて、「ケンカしてもすぐに仲直りできる」とのろけています。

また、結婚したことによって自身の生活習慣に変化が現れたそうで「外に飲みに行く時間が減り、家にいる時間が長くなった」と告白。

結婚後も妻とは変わらずラブラブだということをアピールし、幸せそうな笑顔を見せています。

同年には夫婦そろって、都内のスーパーで買い物をしている様子や、一緒に近所を散歩している姿がたびたび目撃されており、「仲がいいな」「うらやましい」と2人をほほえましく見守るようなコメントが殺到。

2017年2月に発売された週刊誌『女性セブン』で、結婚式の様子が報じられると、「参列者が豪華すぎる!」とこちらも大きな話題になりました。

この時、綾野剛さんをはじめ、長谷川博己さん、生田斗真さん、藤原竜也さん、ムロツヨシさんといった今をときめく俳優陣が式に参加。

また、当日参加できなかった俳優の小栗旬さんもビデオメッセージで登場し、2人の門出を祝福したそうです。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

吉田鋼太郎の結婚歴がすごい

吉田鋼太郎さんはこれまでに4回の結婚を経験しています。

最初の妻とは20歳の時に事実婚し、離婚。以降の妻たちとは籍を入れ、離婚し、現在の妻と4度目の結婚をしました。

そんな吉田鋼太郎さんは前述した『徹子の部屋』の中で、4度結婚した理由について告白しています。

ここでは学生時代に全寮制の学校に通っていたという経験から、家というものにあまり思い出がないとコメント。そのため、家庭というものに強い憧れを持っていたと明かし、真剣にお付き合いした相手とはいつも籍を入れていたと説明しています。

吉田鋼太郎さんには、今度こそ幸せな家庭を築いてほしいですね!

吉田鋼太郎に子供は? 60代でパパに

2020年11月18日に、吉田鋼太郎さんの妻が妊娠していることが分かりました。

出産時期は2021年の春頃になるとのことで、同年に62歳を迎える吉田鋼太郎さんは「長生きしたいね」と父親になる喜びを噛み締めているといいます。

そんな吉田鋼太郎さんは還暦を過ぎた今でも変わらぬ活躍ぶりを見せています。

2020年1月からスタートした大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK)に、戦国大名・松永久秀役で出演。

2020年8~9月にかけて放送されたドラマ『刑事7人』(テレビ朝日系)では、片桐正敏役を好演しました。

そして2021年1月には舞台『スルース~探偵~』の公演が控えており、公私ともに充実した日々を送っている様子がうかがえます。

そんな吉田鋼太郎さんには役者、よき夫、そして父親としてさらに輝き続けてほしいと思います!

吉田鋼太郎ってどんな人?

東京都出身の吉田鋼太郎さんは、小学校6年生まで大阪府で過ごし、すくすくと成長。

高校で出会った先生からもらった舞台のチケットがきっかけとなり、役者の道を志します。

高校卒業後は『上智大学』に進学しますが、演劇に熱中し過ぎたせいか、単位が足りず中退。

それからは本格的に俳優業に取り組み、『劇団四季』や『劇団シェイクスピアシアター』で役者としてのスキルを磨いています。

そして、1997年には劇団『AUN』を結成。また、演出家の蜷川幸雄さんが手がける舞台に数多く出演するなどし活躍の幅を広げています。

一方、テレビドラマでも抜群の演技力を発揮し、2013年に放送されたドラマ『半沢直樹』(TBS系)をはじめ、2014年の2014年の『MOZU』(TBS系)、同年の朝の連続テレビ小説『花子とアン』(NHK)、2016年の大河ドラマ『真田丸』(NHK)などの話題作に次々出演。

また、男同士のラブストーリーが話題になったドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)では、コミカルな演技を披露しました。

すると、同作は「面白い!」とたちまち評判を呼び、2019年に映画『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』が公開。さらに、同年にはドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』(テレビ朝日系)が制作されました。

舞台で培った高い演技力で活躍し続ける吉田鋼太郎さんからますます目が離せません!


[文・構成/grape編集部]

出典
musashis_roomnhk_kirin_official@keiji_7nin女性セブン

Share Tweet LINE コメント

page
top