grape [グレイプ] entertainment

設楽統が嫁と若くして結婚した理由は? 娘への接し方に「いいパパ!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

お笑いコンビ『バナナマン』の設楽統(したら・おさむ)さん。

コンビでの活動はもちろん、最近は情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ系)のMCを務めるなど、ソロでも活躍しています。

そんな設楽統さんが結婚した妻や、娘、家族のエピソードなど、さまざまな情報をご紹介します!

設楽統、嫁と結婚したいきさつを語る

設楽統さんは19歳の時に現在の妻と交際を始め、早くに結婚しています。

以前、放送されたバナナマンがパーソナリティを務めるラジオ番組『JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD』(TBSラジオ)では、結婚した当時を相方の日村勇紀さんと一緒に振り返りました。

設楽統さんは「25、6歳の時に結婚した?はっきり分かんないのよ」とコメントし、当時の記憶が曖昧な様子を見せます。

そんな設楽統さんに代わり、日村勇紀さんが結婚を知ったいきさつを解説しました。

丸の内線か銀座線か地下鉄なんだけど、2人でこう乗ってて、電車の中で立ってたわけ。どっかの駅で前のおじさんかなんかが降りたわけ。

で(席が)空いたから座るじゃない。で座る時に「あっそれで日村さん、俺、あの…結婚するからさ」っていう感じ。

JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD ーより引用

当時、26歳だった設楽統さんに対し、相方の日村勇紀さんは「芸人として売れてもいないのに、どうしてそんなに早く結婚するのか」と尋ねます。

すると設楽統さんは「風呂付きの家に引っ越すから」と回答。

設楽統さんが妻と交際していた当時は、まだあまりお金がなく、2人は風呂なしのアパートで同棲をしていたそうです。

そんな暮らしを送る中、「もっと、ちゃんとしたところで暮らそう」と決意した設楽統さんは、「お風呂のある家に住みたいから一緒に住まない?」といったニュアンスの提案をしたそう。

すると妻も「じゃあちゃんとしよう」と乗ってくれ、あれよあれよという間に夫婦になったといいます。

番組のリスナーは「設楽さんらしくて素敵」と2人の馴れ初めにキュンキュンした様子。

「売れるまで『バナナマン』を支えてくれてありがとう」と妻に感謝を伝えるコメントも寄せています。

・「お風呂のある家に住みたいから一緒に住まない?」ってセリフ、イケメンすぎん!?

・設楽さんらしいプロポーズにキュンってした!奥さんも嬉しかっただろうな。

・売れるまで、支え続けるって大変なこと!設楽さん、いい奥さんに出会えてよかったね。

そんな設楽統さんは芸能界に入る前、「かっこいい」とモテモテだったそうです。

それでも1人の女性のことを一途に愛し続けた設楽統さんは、中身もイケメン。妻もそんな一面に惹かれていたのでしょうね。

設楽統 娘との接し方は?

設楽統さんと妻の間には娘がいます。年頃の娘とは、一緒に買い物や食事に出かけることもあるくらい仲がいいのだとか。

また、普段仕事で一緒にいない分、娘のことをついつい甘やかしてしまうと、さまざまところで語っています。

過去の番組では、娘の子育てについて「物によるけどなんでも買ってあげちゃう」「甘やかしてしまう」と語り、パパの表情を見せていました。

また、親子で祭に行った時には、娘が欲しいといった2千円の色付き綿菓子を「高いな」とためらいながらも購入。

その後も、娘の目についた欲しいものを買ってあげた結果、総額5千円も使ってしまったといい、相方の日村勇紀さんや観客を驚かせていました。

さらに、設楽統さんは2020年10月に歌手の星野源さんと対談し、家族の前でしか見せない意外な一面を暴露されています。

トークテーマが『お互いにいいたかったこと』になると、星野源さんは自身のライブに設楽統さんが来てくれた時の様子について語りました。

テレビとかで、こういう番組とかでご一緒するときの設楽さんと、娘さんとライブに来るときの顔が違いすぎる。

ライブに来てくださるときは、優しさの“化身”みたいな感じ。優しさで包まれてるみたいな感じなんですけど、バラエティの設楽さんは怖いんですよ。

フジテレビュー!! ーより引用

これを聞き、設楽統さんは一度「嘘だ!」と否定しますが、やがて「確かにそうかも」と思い当たる節がある様子を見せます。

自分では全然意識してない。でも、確かに仕事やってるときの顔は、家族とかからも「家とは全然違う」とか言われる。そりゃそうじゃん。家でこうまず、目に力入れてないから。

フジテレビュー!! ーより引用

オンオフがはっきりしているという設楽統さん。テレビでは見ることのできない、素の姿もてみたいですね。

設楽統 相方・日村の結婚を祝福

設楽統さんの相方、日村勇紀さんは2018年4月7日にフリーアナウンサーの神田愛花さんと結婚したことを発表しました。

2人は2012年に番組で共演し意気投合。その2年後に交際をスタートさせ、めでたくゴールインしています。

設楽統さんは2人の婚姻届の証人になり、「3人で食事をした時に、お似合いだなと感じました」とコメント。

神田愛花さんに向けて「日村のことをよろしくお願いします」とメッセージを送りました。

同日に放送された『JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD』でも、「あのブサイク芸人、日村さんが」といじりつつ、嬉しくて仕方がないといった様子を見せていた設楽統さん。

日村勇紀さんのプロポーズの言葉が「僕のことを幸せにしてください」だったことに触れ、「45歳のおっさんがいう言葉か!」と笑いながらツッコんでいました。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

設楽統さんと日村勇紀さんは互いにかけがいのないパートナーを見つけ、幸せな家庭を築いています。

これからも家族のためにコンビで活躍し続けてほしいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
JUNK バナナマンのバナナムーンGOLDフジテレビュー!!bakesta_himuraiamgenhoshino

Share Tweet LINE コメント

page
top